エディ・スリマンの100セット限定TシャツBOXが日本のみで独占発売

写真拡大

 アーティストやフォトグラファーとして活躍しているHedi Slimane(エディ・スリマン)と野口強氏が手掛けるブランド「Stie-lo(スティーロー)」がコラボレーションしたオリジナルTシャツBOXが11月11日よりウェブサイトWORKSHOPで販売される。エディ・スリマン本人が写真集以外でプロダクトを行うのは初めてで、世界中で日本のみの独占販売。限定100セットで、価格も210,000円と驚きの内容となっている。

エディスリマン限定TシャツBOXの画像をもっと見る

 WORKSHOPは野口強氏による「Stie-lo」とSam Haskins(サム・ハスキンス)やEllen Von Unwerth(エレーン・ヴォン・アンワース)といった写真家達とのコラボレートしたTシャツを販売するウェブサイト。今回、同ウェブサイトで販売されるTシャツBOXはオールハンドメイドのレザーボックスで、各ボックス1枚ずつTシャツが収められている。Tシャツのボディにはエディ・スリマン本人が撮影した写真と「HEDI SLIMANE ROCK DIARY 2011」の文字をプリント。プリントは全2型でそれぞれホワイトとブラックの2色を用意し、各25枚ずつの100セット限定となっている。また、レザーケースにはエディ・スリマン本人による直筆サインとイニシャルナンバーが記されたギャランティーカード入っているほか、Tシャツと同様に「HEDI SLIMANE ROCK DIARY 2011」の文字と、裏ブタには1から100までのイニシャルナンバーが型押しされている。

 エディ・スリマンは2007年までメゾンブランド「Christian Dior(クリスチャン・ディオール)」のメンズライン「DIOR HOMME(ディオール・オム)」のデザイナーとして活躍。その後は、アーティスト&フォトグラファーとしてファッション業界で様々な活動を行っており、「VOGUE HOMMES JAPAN」のカバーを手掛けたことなどが日本で話題となった。2011年2月にはスイスの出版社より2000年から2010年までの10年間に撮影された写真を集めた写真集「Hedi Slimane Anthology of a Decade(エディ・スリマン アンソロジー オブ ア ディケイド)」を発売。ウェブサイト「HEDI SLIMANE DIARY」や「FASHION DIARY」、「ROCK DIARY」などの中でも、自身の撮った写真を公開している。

■限定TシャツBOXページURL
http://workshop-inc.co.jp/user_data/packages/default/img/news/index.html