TOGA、2012 春夏の最新コレクション

写真拡大

 デザイナー古田泰子が手がける「TOGA(トーガ)」の2012年春夏コレクション。アンデルセン童話を原作に描かれた1948年のイギリス映画「赤い靴」の主人公ヴィッキーにインスパイアされた今季のテーマは「Vicky's nightmare」。

 巨匠マーティン・スコセッシ監修のもとオリジナル・ネガが修復されオールカラーで蘇った「赤い靴」に感銘を受けたという古田。パステルカラーをベースとしたロマンティックなムードが漂うコレクションに、2種類の花を組み合わせたプリントの上からビーズを乗せて輪郭をぼかすなど、ヴィッキーが見た"悪夢"を潜ませている。プリーツの入ったチュールスカートやラメ入りのやわらかなシフォンカーディガン、ロングのドレープワンピースなどで甘く女性らしい表情を、プリントやブラックカラーを差すことで"悪夢"に浸食される不安な想いを表現。コレクションを通してヴィッキーの栄華から最期の姿までを投影した。


TOGAのコレクション画像を見る