日本最大級の環境展示会「エコプロダクツ2011」(主催:産業環境管理協会/日本経済新聞社)が、12月15日(木)〜17日(土)の3日間、東京ビッグサイト東ホールにて開催される。
「エコプロダクツ」は、家電、自動車、日用品をはじめ、化学や紙などの素材、エネルギー、金融、環境先端技術やソリューションなど、あらゆる分野のエコプロダクツ・サービス、環境技術が一堂に会する展示会である。第13回目となる「エコプロダクツ2011」は、「Green For All,All For Green(エコはみんなのために、すべてはエコのために) 日本発!エコの力で明日を変える」をテーマに行われ、約750社・団体が出展、3日間で18万5000人の来場者を見込んでいる。入場無料。