フォルクスワーゲンが新型『ザ ビートル』 の公開に先駆け専用ウェブサイトを開設、デザインコンテストをスタート!
VW_new_beetle.jpgVolkswagen(フォルクスワーゲン グループ ジャパン)が、新型『ザ ビートル』の公開に先駆け、様々な情報の配信や、読者参加型のコンテストなどを実施する専用ウェブサイト http://thebeetle.jp を開設しました。

このウェブサイトでは、企画の第一弾としてデザイン コンテストがスタート。優勝者にはなんと、自信がデザインした『ザ ビートル』の実車がプレゼントされます。

(写真は、21世紀のビートルとクレジットされた専用ウェブサイト
 http://thebeetle.jp のトップページ)



11月30日(水)から東京・お台場にある東京ビッグサイトで開催される、第42回東京モーターショーで、初代ビートルのデザイン イメージを強く継承しながら、よりスポーティかつダイナミックに生まれ変わった『ザ ビートル』が、いよいよ日本で初公開となります。

これに先駆け、『ザ ビートル』専用のウェブサイト http://thebeetle.jp がオープンしました。 この専用サイトでは、東京モーターショーの一般公開日初日にあたる12月3日(土)、同会場内のフォルクスワーゲン ブースにおいて、『ザ ビートル』の日本初公開を祝う「ザ ビートル ジャパンプレミア イベント」に関する情報をはじめ、さまざまな情報が随時公開される予定です。



VW_beetle.jpgデザインコンテストのページは、他人がデザインしたビートルを見ているだけでも楽しめます。



専用ウェブサイトでの企画の第一弾として「ザ ハート ンビートル」デザインコンテストがスタートしています。 このコンテストでは、『ザ ビートル』を絵画のキャンバスに見立て、色や模様を自由にデザインし、自分だけの『ザ ビートル』を作り上げることが可能です。 そして、完成したオリジナルのデザインは、facebookやtwitterのアカウントから応募することで友人にシェアすることができます。

本デザイン コンテストは、専用ウェブサイトを訪れた人の投票によってランキングされ、人気上位のデザインは実車化される予定。あなたのデザインした『ザ ビートル』が様々なイベントに登場するかもしれません。 また優勝者には、自らデザインした世界に一台だけの『ザ ビートル』の実車(1台)をプレゼントします。

この他にも『ザ ビートル』の導入活動の一環として特別協賛する音楽イベント「The Beetle Presents Tokyo Crossover/Jazz Festival 2011」に関する情報なども公開されます。


 【問】フォルクスワーゲン カスタマーセンター ☎0120-993-199
  URL:http://www.volkswagen.co.jp/index.html


■関連記事
メルセデス・ベンツがGLクラスの特別仕様車『GL 550 4MATIC Grand Edition』を発売!
メルセデス・ベンツCクラスに初のクーペが登場!
アウディとDTSが高音質体感イベント『DTS Surround Groove with Audi』を開催!
フェラーリ最新モデル『フェラーリ458 スパイダー』を日本初披露
ロールス・ロイス、新モデル『ゴースト・エクステンディットホイールベース』を日本初公開
オーデマ ピゲが『Audemars Piguet Japan CupPowered by Faust A.G.』の第3回大会を開催!
メルセデス・ベンツが『C 63 AMG クーペ ブラックシリーズ』を限定発売!
ルノー・ジャポンから『メガーヌ ルノー・スポール モナコ GP』が発売!
ブルガリの『Monete Event』レポート!2012年S/S『モネーテ』コレクション発表
エルメスが特集上映『ドキュメンタリーフィルムから広がる世界』を開催