Tokuko 1er Vol、2012 春夏の最新コレクション

写真拡大

 パリを拠点に活動するデザイナー前田徳子が手がける「Tokuko 1er Vol(トクコ・プルミエヴォル)」が、2012年春夏コレクションを発表した。ショー会場は砂漠をイメージし、サボテンの間を縫うようにモデルが歩く。

 デザイナー自らが世界各地を旅して得たインスピレーションからなる今季のテーマは「MEXIQUE」。メキシコの民族衣装から抽出された赤・黄・青・緑の原色をベースに、ボーダーや刺繍、トロピカルプリントをミックスしてカジュアルにスタイリング。軽快でファンタジック、そして大人の可愛らしさをまとわせた。


Tokuko 1er Volのコレクション画像を見る