グリンピースを食べられない人は大人失格?
好き嫌いのない人からすると、食事の際、特定の具材を残す人には疑問を抱くものかもしれません。

教えて!gooに、「初めての二人っきりの食事で、グリンピースを全部きれいによけてお皿の端に並べる男性だったら引きます」という質問が届いていました。

グリンピースを全部よけているような人

質問者いわく、「グリンピースをよける男性とは、2度と会いたいとは思えません」とのこと。

■偏食で周囲を振り回すのは非常識?

23件の回答で目立ったのが、グリンピースをよける人には「引きます」というもの。

 「チマチマとした動作がすごく気になる。よけることに集中して、会話も適当そうでいい印象は持たない」(yumgyumgさん)

 「よける人には余裕がない、融通が利かない、わがままなどを連想します。『苦手でね』と言い添える人なら、セーフかな」(noname#106332さん)

 「『なぜ入っていない料理を注文しなかったのか?』と不思議。神経質によけている様がイラつきますし、生活全般にアレコレとケチつけそう。恥ずかしさを感じないのがダメ。子供だと感じます」(EmuWalkingさん)

グリンピースが食べられないという話題から、人間性まで話が発展しています。

 「みんなで海鮮居酒屋に入ろうとしたら、魚が一切食べられない友人が『魚は見るのもイヤ。みんなで行って』と、結局うどん中心の食堂で食べることに。東北から三重まで遠出したのに…。大人なのに好き嫌いを理由に団体行動を乱すと、見る目が変わります」(tak315さん)

 「嫌いでも我慢して食べるのが、大人のマナー。『グリンピースが食べれないから』と口をつけないのは、大人としてオカシイ」(kini_kininaruさん)

 「残すのは行儀が悪いと育ちました。嫌いでも我慢して食べます。そのせいか、体調不良や量が多すぎるなどは例外として“好き嫌いが多い=親が躾けていない=行儀や礼儀に対して曖昧な人”となります」(shihousaさん)

さらに社会人としての躾がなっていない、などと散々な意見が並びます。


■アレルギーの可能性もある

 「給食で出た豆ご飯の2/3がグリンピースで、食べているうちに吐き気を催し、大嫌いになりました。克服しようとしましたが、結局だめ。たかが豆とお思いでしょうが、吐き気を催す人もいます」(calamity_endさん)

 「インゲンを口に入れると、吐き気が襲ってきます。でもアレルギーの人もいるので、一回だけでそこまで質問者さんに糾弾される筋合いはないです」(YOUTUさん)

大豆アレルギーにはグリンピースも含まれるため、アレルギーで摂取できない人がいるのは確か。また、

 「ウチの夫も『1個でも入ってると、味が変わる』そうです。私も紅しょうがをよけるので、お互いさま。その人の個性ってことになりませんか?」(ajisai1976さん)

という意見も。

偏食はよくないと教えられてきましたが、大人になっても食べられない事情は人それぞれ。そもそも食べ物に限らず、誰しも苦手なもの1つや2つあるはず。良し悪しを判断するのは、相手の食べられない理由を知ってからでも遅くはないのではないでしょうか。

津島 千佳 (Tsushima Tica) →記事一覧

■関連Q&A
食べ物の好き嫌いは誰のせい?
えんどう豆とグリンピース
■関連記事
大人になってから、好きになった食べ物
好き嫌いの多い男性は、結婚対象外?