mintdesigns、2012 春夏の最新コレクション

写真拡大

 デザイナーデュオ勝井北斗と八木奈央が手がける「mintdesigns(ミントデザインズ)」が10月22日、東京・渋谷の「belle salle SHIBUYA FIRST」で2012年春夏コレクションを発表した。今季は、「ANREALAGE(アンリアレイジ) 」との合同ショー「THE SHOW」として実施。2011年にブランドの活動10周年を迎えたことから、新作発表の前に過去10年間、20シーズン分の象徴的な柄を同型のドレスに落とし込み、「archives」と題してランウェイショーで披露した。

 「archives」のショーに続き、2012年春夏シーズンのコレクションは「ALL STAR(オールスター)」をテーマに発表。ロックなギター音が響くなか、光沢感のある素材や星柄、スパンコールの付いたヘッドピースなどを照明の光で反射させ、ポップで華やかな世界観を表現している。黒と赤をメインに蛍光色やペールトーンなどの明るいカラーを用い、リップや編タイツを履いた足、行き交う吹き出しなど、"夜"を意識したモチーフのプリント柄と融合。「エンターテイメント性を強めたい」と挑み、強さと楽しさを込めた。


mintdesignsのコレクション画像を見る