早東駒城神5大学モチーフの駅伝コレクション発売 NIKEから

写真拡大

 「NIKE(ナイキ)」が、自社のサポートする5大学をモチーフにした駅伝コレクション「EKIDEN PACK」を発売する。"陸上部創設年"と"たすき"をデザインのインスピレーションソースに、アパレルと機能性を追求した次世代モデルのランニングシューズを展開。駅伝シーズンの到来に向けてランナーに提案する。

NIKE、5大学モチーフに「駅伝コレクション」 の画像をもっと見る

 「NIKE」はこれまでに早稲田大学、東洋大学、駒沢大学、城西大学、神奈川大学の5大学と提携し、ウェアやプロダクトを提供するなど様々なサポートを行ってきた。5大学にインスピレーションを受けた"駅伝コレクション"は、昨年に続く2度目の展開となる。

 今回発売されるウェアは、「EKIDEN AW77 フルジップフーディ」と「EKIDEN S/S Tシャツ」、「EKIDENベイパージャケット」の3種類。大学ロゴのラベルをデザインしており、胸部にプリントされた数字は陸上部の創設年。タスキをイメージしたグラフィックも特徴になっている。シューズは、長距離用のランニングシューズとして幅広く支持されている「LUNARSPIDER」シリーズから「NIKE LUNARSPIDER R 2」、「NIKE LUNARSPIDER LT+ 2」の2種類を販売。シュータンとヒール部分に5大学のタスキをイメージしたアートワークを配置している。価格は、「ナイキ EKIDEN AW77フルジップフーディ」が7,245円、「ナイキ EKIDEN S/S Tシャツ」3,045円、「EKIDENベイパージャケット」9,345 円、「NIKE LUNARSPIDER R 2」14,490円(全て税込)。