オートクチュール全盛期「Chic and Luxury −モードの時代−」写真展が開催

写真拡大

 東京銀座のポーラ ミュージアム アネックスが、1950年から60年代頃のオート・クチュール全盛期のファッション写真を紹介する「Chic and Luxury −モードの時代−」写真展を開催している。写真展では欧米ファッション誌「l'Ellegance(エレガンス)」誌などに掲載されたディオールやジャック・ファットなどの作品を展示。会場は入場無料で開催は12月4日までとなっている。

オートクチュール全盛期の写真展の画像をもっと見る

 「Chic and Luxury −モードの時代−」写真展では、服や装飾品などを身に付けた被写体だけではなく、その時代の文化の香りや街の雰囲気まで写しこんでいるというオート・クチュール全盛期のプリントを紹介。「l'Ellegance」誌を始め、欧米で発行された「VOGUE(ヴォーグ)」や「Harper's BAZAAR(ハーパース・バザー)」などに掲載された作品をヴィンテージ・プリント中心に約50点展示している。

 ギャラリーでは、90年代後半にファッションフォトグラファーとして活躍したヘンリ−・クラークの「ファッション誌「エレガンス」掲載のディオール」 やウィリー・メイウォルドの「ジャック・ファットのシャポー・アビエ」、「クリスチャン・ディオールのソワレ用ローブ、リスト」などの作品を展示。すべて神戸ファッション美術館から協力を得た作品となっている。

■「Chic and Luxury −モードの時代−」写真展
会 期:2011年10月22日(土)−12月4日(日)【44 日間】*会期中無休
会 場:ポーラ ミュージアム アネックス
〒104-0061 中央区銀座 1-7-7 ポーラ銀座ビル 3 階
アクセス:東京メトロ 銀座一丁目駅 7 番出口すぐ
     東京メトロ 銀座駅 A9 番出口から徒歩 6 分
     JR 有楽町駅 京橋口改札口徒歩 5 分
開館時間:11:00 - 20:00 (入場は 19:30 まで) ※閉館時間が変更となる場合あり
入場無料