(ネタバレ注意)アニメ「未来日記」第3話、雪輝をどこまでも追う由乃

写真拡大


(画像:amazon.co.jpより)
(C)えすのサカエ・角川書店/12人の日記所有者たち

第3話「初期不良」
桜見警察署。学校でテロ事件が発生し、主要人物である雪輝と由乃は刑事・来須圭悟に保護されていた。
 
彼もまた未来日記所有者であり、雪輝、由乃、圭悟の3人は未来日記同盟を結んだのだ。圭悟は、最終的に残り7人の未来日記所有者を探さなければならない。雪輝と由乃に”作戦”を行うよう指示する。その作戦とは、雪輝と由乃がしばらくの間署の近くにいる事だった。

逃亡中のテロリスト・雨流みねねもまた、2人を狙っているのだ。圭悟は彼女の足取りを追うためにも、しばらく2人で囮になって欲しいとの考えを示した。そして、署の近くにあるのは遊園地。雪輝と由乃は、作戦の一環として遊園地で遊ぶ事になった。
 
・遊園地で、由乃とデート。
由乃は、ひたすら無邪気に楽しんでいた。雪輝はそんな彼女をかわいいと感じるが、雪輝にはやらなければならない事があった。それは、どうして雪輝を追い回すのかを、由乃に直接聞く事だった。

しかし、うれしそうに雪輝を連れ回す由乃を相手に、なかなか聞き出せずにいた。お化け屋敷にプール、トラブルは発生したものの、ひと通りデートを楽しんだ。しかし、プラネタリウムの前まで来るが、何故か雪輝は、プラネタリウムに入る事を避けた。

・プラネタリウムは、よそう。
「由乃、どうして由乃は、僕を追い回すの…?」

2人きりの観覧車で、ついに雪輝はずっと感じていた疑問を由乃にぶつけた。すると由乃は、それに答える事なく、逆に聞き返した。

「ユッキー、何でさっきプラネタリウムを避けたの…?」

それは、一年前の事だった。由乃は一人、放課後の教室に居残りをし、将来の夢についてのアンケートとにらみ合いをしていた。筆が進まない由乃は、ふと前の席にいる雪輝に目を向けた。

雪輝に声をかけ、何を書いているのかと雪輝のアンケート用紙を読んでみた。
 
「家族みんなで星をみにいきたいです。」

一見、何の変哲もない内容だが、雪輝は言った。

「先週、父さんと母さんが離婚しちゃって、望遠鏡は買ったんだけど、約束が流れちゃって。」

それを聞いた由乃は、私と星を見に行かないかと誘うが、雪輝は家族と行きたいのだと言う。そこで由乃は、雪輝に言った。
 
「私が、未来のお嫁さんになってあげる。」

…そんな一年前の出来事を由乃に教えられ、雪輝はようやく思い出した。由乃と話すのは最近が初めてではなく、一年前にも会話をしている事を。

そして由乃は、雪輝の額に口付けをした。

・逃亡する雨流みねね
「こんな所で、脱落してたまるか。」

左目を負傷しているみねねは、警察からの逃亡を続けていた。彼女は、”逃亡日記”で警察の居場所を把握し、捕まらないよう避けながらさまよい続けていた。

しかし、逃亡日記の通りに逃げているはずだが、ことごとく警察や警備員と遭遇する。雨もふり、この先どうしようかと考えていると、みねねの前に一人の男が現れた。

「助けてやるよ。」
 
男はすぐさま、みねねの体を抱え、どこかへ向かい歩きはじめるのだった…。

・遊園地からの帰り
「ユッキー…あの…寄っていかない…?」

由乃を家の前まで送り、自宅へ帰ろうとした雪輝に、由乃は家に来ないかと誘った。雪輝は、言われるがままに由乃の家に寄る事にした。

しかし奇妙だ。由乃の家は電気が止まっていた。由乃が雪輝のために台所でリンゴを切っている間、雪輝はトイレを借りようと、部屋をでた。廊下を歩いていると、ふと気になる部屋があった。雪輝は好奇心で、その部屋の中を覗いて見るのだが…。

それが、雪輝達の未来を大きく変える事となった。

・どこまでも追う女
遊園地ではしゃぐ由乃、水着が流されて上半身裸となってしまう由乃、未来のお嫁さんになってくれるという由乃、夜に雪輝を家に誘う由乃。彼女のかわいさに、心を動かされた方も多いのではないでしょうか。

そして、恐怖し必死に逃げる雪輝をどこまでも追い続ける由乃。遊園地で由乃をとても可愛く感じていたはずの雪輝は、何故今由乃から逃げているのか。何故、由乃は追ってくるのか。

雪輝は、由乃の家で何を見たのか…?

【記事:フェイトちゃん】

▼外部リンク
未来日記
未来日記 Blu-ray限定版 第1巻

■関連記事
【コミック】「彼氏彼女の事情」を読む。
思春期は悶々とするだけじゃない?IQ値に大きな変化〜G・Joe?はかく語りき〜
ついに始まる素粒子騒動の検証、存在するのか異次元?〜G・Joe?はかく語りき〜
パンダが竹笹を食べるメカニズム発見か、微生物の助け〜G・Joe?はかく語りき〜
米で大規模な動物脱走事件・・・規制に新たな局面か〜G・Joe?はかく語りき〜