111020NEWSfc01.jpg疲れた時にはよく「お酢をとると良い」といわれますよね。酸っぱい味のもとになっているクエン酸には、カラダの疲れを取ったり血液をサラサラにしたりする効果があるそうです。日本ではお酢は長いこと健康に良い食べ物として親しまれてきましたが、韓国でも同様にお酢はとっても身近な調味料のようです。

最近では、手軽に続けられる「飲むお酢」が大ブーム。日本でも数年前から「黒酢」が発売されていますが、韓国では美容に効く「紅酢」が大人気らしいのです。

KARAのCMでも注目されているホンチョ(紅酢)」は、2005年の発売以来韓国のお酢市場でナンバー1の実力派で、なんと昨年は約7割のシェアを獲得しています。韓国の女性に支持された理由は、美肌・美ボディと女性に嬉しい効果にあるようです。

KARAのギュリさんも

ホンチョを飲むとすぐに疲れがとれる気がします」

と話していて、タフに生活する女性の味方になってくれるようです。食物繊維が豊富なので肌もキレイに、体もスッキリというわけです。

111020NEWSfc02.jpg

そして「ホンチョ」の魅力はなんといっても飲みやすさ。日本ではざくろ、ブルーベリー、野いちごの3種があって、フルーティーな香味が毎日楽しみになるほど。日本ではダントツでざくろが人気だそうです。内側からキレイになりそうな予感がしますね!

ちょうどよい甘さで飲みやすいのですが、砂糖は一切含んでいないので低カロリーです。夜寝る前や食後に飲んでも良さそう。

一般的には水割りですが、希釈タイプなのでいろいろな使い方が工夫できるのも嬉しいポイント。豆乳やソーダで割っても飲みやすそう。オススメは寒天ゼリーです。寒天に混ぜるだけの簡単レシピでヘルシーながら、味がしっかりしているので、スイーツが欲しい時にも満足できますよ。

ギュリさんによると

「マッコリで薄めて飲むとかわいいピンク色になってかわいいと人気」

だそうです。友人を招いての食事会や自宅飲みでさっそく試してみたいですね。

[紅酢(ホンチョ)]
500ml/1,000円・900ml/1,500円

(庄司真紀)


■ あわせて読みたい
北欧ノルウェーから100%オーガニックの抗酸化ジュース「ritni」が日本上陸!
【本日発売】ストレスが髪のハリを失わせる!? アーユルヴェーダに基づいた本格スカルプケア
ズボラ女性必見の時短ケア! お風呂で本格保湿ケアを叶えるLUSHの新発想コスメ
【日本初上陸コスメ】アフリカの大地のパワーを閉じ込めた「ビーガンコスメ」でうるおいチャージ!
【新発売】ジュリークの一本3役万能コスメ! 未来の肌を守るオーガニック・サンプロテクト
【本日発売】肌に塗るコルセット!? 時を巻きもどすジェモセラピー・コスメが登場!
寝室から恋愛運アップ! 職人が1つずつ手づくりで作ったチャーム付きモロッコ・コスメ
サンスクリッド語で「解放」を意味するモクサで、寒さで縮こまったカラダと心を解き放つ!