top

写真拡大



失敗しないスマホデビュー」では、Androidスマートフォンを初めて使う人のために、超基本的な使い方を説明していく。

今回、紹介するのはAndroidスマホの電話のかけ方・切り方だ。

■アプリを起動して電話をかけよう
ガラケーと違いAndroidスマホには電話の発信・終了ボタンがない。ガラケーでの通話に慣れていると、スマホで電話をかけるのは少し戸惑ってしまうものだ。ではどのように電話をかけるのか?

電話をかけるときは「電話」とかかれたアイコンを押して電話アプリを起動させよう。

電話アプリを起動したら、画面に表示される数字を押して電話番号を入力し、最後に「発信」ボタンを押そう。これで電話がかけられる。

1

■通話が終わっているか確認しよう
電話を切るときは「通話終了」ボタンを押そう。これで電話が切れる。

2

ここで注意しなければならないのは、間違えてホームボタンを押して通話画面が消えても通話が終わらないことだ。

電話を切ったと思ったのに、通知バーに電話のアイコンが表示されていた場合は、通話が終わっていない証拠。

3

そんなときは通知バーを引き出して電話アプリを表示させ、再度「通話終了」ボタンを押そう。

4

以上がAndroidスマホの電話のかけ方・切り方だ。

Androidスマホでは、電話もひとつのアプリなっていることさえ覚えておけば、戸惑わずに済む。

記事執筆:イソスケ


失敗しないスマホデビュー!人には聞けないAndroidスマホの基本的な使い方

APPmaxアプリのダウンロードはこちら

Android活用サイトAPPmaxのオススメ記事
スマホで夏を楽しく!花火・海・甲子園・怖い話アプリ特集
Android 最初にいれる無料アプリ 35本 一気紹介
ホッと一息ハンゲーム!いつでもどこでもスマホでゲームをしよう
今さら聞けない!スマホ用語辞典
AndroidとiTunes を連携!iPodを越える最強音楽プレイヤーにする方法