自分は世の中の底辺だ…
仕事でスターのイベントに関わることがあるのですが、みなさん背も高くて、顔も小さくてスタイルがいいんです。そんな彼らと一緒にカメラに写った自分を見ると、まるで別の生き物に見えてがっかりすることがよくあります。今回見つけた高校2年生の質問も、自分を他人と比べて凹んでしまっているようです。

どうしても他人と比較して落ち込んでしまう

質問者の64475さんは、成績優秀な同級生と比べては落ち込み、陸上部でも自分より速い人と比べては落ち込み、性格のいい人を見ては落ち込んだりしてしまうそうです。友人はゼロ、趣味はなし。何かにつけ「自分は底辺だ」「生きる価値がない」という考えが頭に浮かんでくると悩みを打ち明けています。

学校の先生に相談しても「他人と比較したって意味ない」と言われ、親からも「自分に夢見すぎ、身の程を知れ」とキツイことを言われてしまいます。

「他の人は楽しく生きてるんだろうな、どうして自分はこうなんだろう、と一人悶々とする日々。正直辛いです」

これには教えて!gooの回答者から、温かい言葉がかけられています。

■他の人もだいたい同じ、皆悩んでいる

「自分はなんてダメなんだ…と実は思っている人たくさんいるんだよ」(b-coolさん)

「他の人もだいたい同じですよ。皆悩んでいます」(hekiyuさん)

確かに「悩んでいるのは君だけではない」と教えられるだけでも、気が楽になるものです。nama777さんは、そんな悩める自分を認めるところから出発してはと声をかけます。

「1人悶々と落ち込むのが、好きなのでは?(中略)…味覚でいうと、砂糖菓子のような甘い味よりも、コーヒーやゴーヤみたいな苦い味を好むタイプなんだと思います」

そして、元楽天監督のノムさんや尾崎豊、太宰治と似たタイプなのではないかと言っています。そういわれると、他人と違う大きなことをする人は、天真爛漫や自信満々の人ばかりではない気がしてきます。

■自分の人生は、自分にしか味わえないと思えばなかなか面白い

回答者の中には、こんな人もいました。11歳のとき交通事故に遭い、右の手足と言語に障害が生じてしまったbgm38489さん。以来33年間、さまざまな苦労をしてきました。

「恋愛歴もなければ、結婚歴もありません。仕事は、市職員としては最低の給料の用務員です。(中略)…勉強の方も、高2のあたりからついて行くのがやっとでした。大学は、二流私大の薬学部。実験、毎日の手書きのレポートがこなせず、中退しました。」

しかし、かつてのようなレベルの生活ができないことに落ち込んではいないと言うbgm38489さん。人並みのやり方、人と同じスピードでやることはない。「自分のやり方で、自分のスピードでやろう」と決めているからです。

「自分の人生は、自分にしか味わえないものだ、と思えば、なかなか面白く感じられます」

優しい先輩の、まさにベストアンサー。しかし、個人的にはもうひとつこんなのも選んでおきたいところです。

「あのフリオ・イグレシアスなんか、中学の時にオンチで馬鹿にされて…。でもいまやりっぱな歌手ですからね〜」(dokidoki777さん)

すごくよくわかるのですが、高2にフリオは伝わらんだろうな〜(笑)

岩下鉄(Iwashita Tetsu) →記事一覧

■関連Q&A
生きる価値の無い人間
劣等感をバネに伸びる人と劣等感で駄目になる人の違いは何処にあるんでしょうか?
■関連記事
「どうせ私なんか・・・」容姿に自信がない20代女性
自分を愛せない人は、恋愛できませんか?