海外のゲーム業界紙『Develop』に掲載されたあるニュースがネット上で大きな話題となっている。

それは「2013年か2014年頃にPlayStation4 が登場する」というニュースだ。

同紙によると詳細は不明ながらもSONYの社内スタジオの幾つかが次世代機のプロジェクトに取り組み始めたというのだ。

SONYによる正式な発表は無いが、この情報を知ったゲームが大好きなネットユーザーは強い関心を示している。
・ps3がでてもう5年以上経ってるってのが恐ろしすぎる
・PS3のメモリ4倍にしてCPU倍速くらいで十分じゃない?
・やっと会議で話が出たレベルだろ
・今度こそCell GPU搭載でプレステ3でやりたかったことを実現だ
・ソニーならHDD廃止してSSDを積んでくれるはず
・VAIOと一体型にしちゃえよもう
・まあ、熱問題、性能は3倍以上になるはず、等


PlayStation3 が登場したのは2006年11月11日、発売から約5年が経過する事になる。PlayStation3 は10年以上のスパンを計画していると以前SCEAのCEOが語っていた事からそろそろプロジェクトが始動していてもおかしくはないだろうが、真相はいかに。

【記事・雨音】


■関連記事
二次元オトコの娘マガジン1周年記念号! 付録はヴァーチャル耳かき音声&オリジナル耳かき!!
【リビア】カダフィ氏が死亡?死因は銃撃戦?それとも射殺か?
手塚治虫単行本デビュー作『完全復刻版 「新寳島」』キャンペーンを漫画全巻ドットコムが実施
【おやつ】キリンビバレッジ、フレーバーティー「キリン 世界のKitchenから ふんわり薫る柑橘ジャスミン」を発売
VOCALOID:初音ミク 初となるREMIXアルバム『初音ミク DANCE REMIX Vol.1』リリース決定!