ラコステが陶芸家とコラボの新ポロシャツ発売 ミッドタウンで過去の作品展示も

写真拡大

 「LACOSTE(ラコステ)」が、「LACOSTE Holiday Collector's Series(ラコステ ホリデーコレクターシリーズ)」の第6弾として、陶芸家でインテリア小物デザイナーのJonathan Adler(ジョナサン・アドラー)とコラボレーションしたポロシャツを発売する。今年は「ホリデーコレクターシリーズ」の過去のアーカイブ作品が「DESIGNTIDE TOKYO 2011」メイン会場で展示されることも決定している。

ラコステが陶芸家とコラボの画像をもっと見る

 ジョナサン・アドラーは大胆な配色とグラフィックを現代風にミックスした作品を手掛けるニューヨークのデザイナー。「刺繍の面白みが薄れてしまっていた」と語るジョナサンは、「ホリデーコレクターシリーズ」で今まで手掛けてきた作品の1つでもある「刺繍」を斬新な柄や色を使用することにより現代風にアレンジし、ユニークなポロシャツに仕上げた。リミテッドエディションとディフュージョンラインの2ラインの展開となっており、リミテッドエディションはメンズ、レディース共に1色のみの展開。ワニの頭部とアドラーモチーフが刺繍されたテニスラケットケースにラッピングされ提供される。メンズ、レディス共に3色用意されるディフュージョンラインでは、ネイビーとブルーの斜めストライプに白い大きなワニが特徴で総刺繍仕上げのピローケースが付属している。11月末から「LACOSTE」と「BARNEYS NEW YORK(バーニーズ ニューヨーク)」一部店舗で発売される予定。

 「ホリデーコレクターシリーズ」は、他の分野で活躍する様々なアーティストやデザイナーとコラボレーションすることにより「LACOSTE」のアイコンアイテムである「L1212」のポロシャツに新たなイメージを創出し制作する企画。これまでにイギリスの有名デザイナートム・ディクソンやマイケル・ヤング、ブラジル人のカンパナ兄弟、中国人アーティストのリ・シャオフェンとコラボレーションを行ってきた。今年は、幅広い分野の厳選された作品やアイデアが集結するデザインイベント「DESIGNTIDE TOKYO 2011」と合同で「ホリデーコレクターシリーズ」のアーカイブエキシビションを行うことが決定。全6作品がメイン会場にて展示されるほか、期間中には今回のコラボレーター、ジョナサン・アドラーと彼のパートナーであり「BARNEYS NEW YORK」のクリエイティブ・アンバサダー・アット・ラージでもあるSimon Doonan(サイモン・ドゥーナン)をスペシャルゲストに迎えたトークショーも実施される。

■LACOSTE Holiday Collector's Achive Exhibition
at DESIGNTIDE TOKYO 2011
会期:10月29日~11月3日
会場:DESIGNTIDE TOKYO メイン会場(東京ミッドタウン・ホール)

■Jonathan Adler and Simon Doonanトークショー
日時:11月2日 16:00~17:00
会場:DESIGNTIDE TOKYO メイン会場(東京ミッドタウン・ホール)