バンダイ、自分で作ったブレスレットがマスコットに変形する「チェンジアクセ★ビズペッツ」を発売

写真拡大

(C)2011 Spin Master Ltd. All rights reserved.

株式会社バンダイは、自分でビーズを使って作ったブレスレットが簡単にマスコットに変形するビーズトイ「チェンジアクセ★ビズペッツ」(全4種、各1,680円/税込)を、2011年11月19日(土)より発売する。

「チェンジアクセ★ビズペッツ」は、カナダのSpin Master社がアメリカ・カナダ・ヨーロッパなどで2011年9月に発売したビーズトイ。付属の透明ゴムにビーズを通すだけで、簡単にオシャレなブレスレットを作ることができ、さらにそのブレスレットをねじるだけで簡単にマスコットに変形させることができる。デザインは海外発ならではのオシャレなデザイン、カラーリングで構成されており、「スイートファッションセット」、「ラブリーキュートセット」、「ラブミュージックセット」、「カラフルポップセット」の4種類のデザインで発売する。

ビーズには動物の顔、足、胴体、しっぽ、小物の5種類があり、8個のビーズを組み合わせてアレンジできる。他のセットのビーズも合わせて組み替えれば、アレンジは無限大。ブレスレットとして腕につけたり、マスコットとして飾ったり、オシャレと遊びの両方を兼ね備えた「チェンジアクセ★ビズペッツ」は使い方もいろいろ。

【記事:猫またぎ】


▼外部リンク

チェンジアクセ★ビズペッツ(bizupets)|ガールズチャンネル|バンダイ


■関連記事
セガ、店舗用電子POP「トイレッツ」を養老乃瀧チェーン40店舗に先行テスト設置
【アニメ放映情報】「IS <インフィニット・ストラトス>」
元、極楽とんぼの「山本圭一」芸能界復活説が浮上する
【懐かしいゲーム特集】「バーズテイル」(ファミコン版)
人気漫画『ZETMAN』アニメ化決定!! 2012年4月から放送!!