「ライムリッジ 8

写真拡大

ティンバーランド ジャパン(東京・渋谷区)は、冬のアウトドアシーンで活躍する女性用ウィンターブーツを2011年10月から全国で発売している。

足もとにボリュームも出て、あったかスタイリッシュ

「ライムリッジ 8"ウィンター ウォータープルーフ」は、街でも使用できるデザインに加え、アウトドアシーンでも活躍する保湿性や防水性を備えたウィンターブーツ。アッパーには『サーモライト』という軽量で保湿性の高い中綿が入っているので、足を温かく快適に保つことができる。

グリップ性に優れたアウトソールには、42パーセントリサイクルラバーを使用した『グリーンラバー』を採用し、環境面にも配慮した。

価格は1万6800円。グレーとウィートの2色展開。

アンチ・ファティーグ・テクノロジー搭載で疲れにくい

そのほか、デザインと機能性を併せ持った『ビューティフルパフォーマンス』シリーズからは「クリスタルマウンテン」、ティンバーランドの環境活動を最も表したコレクション『アースキーパーズ』からは、ブーツ上部のフリースが縁取りのようなデザインの「アブバリー トールブーツ」が新登場。どちらも保湿性に優れたリサイクルPET素材をフリースの裏地に使用し、長時間履いても疲れにくいアンチ・ファティーグ・テクノロジーを搭載している。

「クリスタルマウンテン」は、価格1万9950円。グレーとバイオレットの2色展開。

「アブバリー トールブーツ」は、価格2万3100円。ブラウンとサンドの2色展開。