111012NEWStr01.jpg最近、ぐっと冷え込んできましたね。そろそろ、防寒インナーで冷え性対策をはじめたい時期ですね。毎年注目を集める防寒インナーですが、今年大注目なのが、女性下着のオーソリティであるトリンプの遠赤外線放射素材を採用したRed Heat」シリーズ。

一般的に多く売られている吸湿発熱素材や保温素材とは違い、遠赤外線の素材特性を活かして、着ている時にあたたかいのはもちろん、脱いでも“ぽかぽか感”が持続するというから驚き! カラダの芯からあたためてくれる優秀インナーは、冷え性女性に手放せないアイテムになりそうです。

100種類以上の試験を受け、健康を損なわない安心のエコテックス素材を使用しているのも嬉しいポイント。あたたかさだけではなく、着心地、保湿、軽さ、アウターへの影響にもこだわった「Red Heat」シリーズは、外出が多い女性や冷えが気になる女性の強い味方になってくれるはず。

このあったかインナーには、3つのスタイルがあるのでり、好みに合わせて選べる機能性インナーでもあります。

111012NEWStr02.gif

まずは、おしゃれさんにオススメなのが、「マジ軽ホットLight」。襟ぐりが深めで、アウターに響きにくいのが特徴。あったかいのにムレにくく、気になる汗のにおいも消臭するスグレもの。ボトムスはレギンスとしても使えるので、冬だって薄着のおしゃれを楽しみたいときにはピッタリですね!

静電気が気になるなら、綿混の「マジ軽ホット」がぴったり! ぽかぽかで着心地軽やかなのに、こちらもアウターに響きにくく、静電気によるパチパチを軽減。長時間の外出や通勤通学時やオフィスでも活躍してくれそうです。

意外とぴったりとしたインナーを着ていると、摩擦で肌が乾燥してしまった経験はありませんか? そんな方には、保湿性抜群の「うるおいセラテック」。アクアキープ加工で、保湿性が高く、肌をしっとりと保ちながらあたたかさもキープできるそう。

こんな、ぽかぽかインナーで、暖房要らずの節電&冷え性対策はじめてみませんか?

[遠赤外線インナー「Red Heat」シリーズ]

(林美由紀)


■ あわせて読みたい
お買い物でエコアクション! コレを読めばあなたもオーガニックを選びたくなる!?
ニットの女王ソニア・リキエルが認めたデザイナーの編みモノ本! 冬のおこもり手作りニット
一度使ったら手放せない! 新年は奈良発「白雪ふきん」で運気アップ!?
ステラ・マッカートニーからリユース素材を使ったチャリティー・バッグが登場!
子供たちのサンタになれる! 心温まるクリスマス限定エシカルジュエリー
ただ可愛いだけじゃない! パリコレ常連エコロジーなファンタジー・アクセ「Ombre Claire」
オーガニックコットン×デザインを叶える! おしゃれショップ「テネリータ・メゾン 広尾」
日本の山奥に眠っていた幻のクォーツ(水晶)が可愛いジュエリーに!