“食”がテーマのマンガ誌『モーニング 食』10/13創刊 刊行記念特集は「みんなの焼肉」

写真拡大

講談社は10月13日(木)、「食」がテーマのマンガ誌『モーニング 食』を創刊しました。刊行記念特集は、肉を愛するマンガ家がよく行くという焼き肉店の紹介です。10月末日まで有効の「おトクな割引情報」も付いています。価格は680円(税込)です。

「マンガ誌『モーニング 食』創刊 」の写真・リンク付きの記事

▽ モーニング公式サイト

▽ モーニング公式サイト - 読むと食べたくなる! 垂涎必至の“国民的食マンガ誌”「モーニング 食(しょく)」、本日新刊行。

『モーニング 食』は、週刊マンガ誌『モーニング』の増刊誌です。表紙を飾るのは、食欲をそそる焼き肉の写真です。

巻頭カラー32ページにわたって特集を組んだ「みんなの焼肉」には、『社長 島耕作』の弘兼憲史さんや、『おおきく振りかぶって』のひぐちアサさんなど、総勢35人のマンガ家らによるオススメの焼き肉店が登場しました。一部の掲載店舗に同誌を持参すると、2011年10月末日までの期間限定でお得な割引やサービスが受けられるとのことです。

収録作品全19本は、講談社のマンガ誌『モーニング』『アフタヌーン』『イブニング』にゆかりのあるマンガ家の描き下ろしです。ラインアップは以下の通りです。

寺沢大介『喰いタン 水戸光国』

きくち正太『はなれのおねえさん』

原作 真刈信二+漫画 赤名修『勇午 インド・カレー編』

鬼頭莫宏『のりりん 番外編 とあるラーメン屋さんの裏メニュー』

守村大『新白河原人 出前版!』

久保保久『食王は食べたくない』

森田信吾『新 駅前の歩き方』

須賀原洋行『実在ゲキウマ地酒日記』

原作 花形怜+漫画 佐藤マコト『酔いどれインターポール』

トニーたけざき『無味も喉三寸』

ハグキ『きぐるみクッキング』

木下晋也『DELIポテ』

唐沢なをき『へんしょく!』

本そういち『震災を喰う』

岡本健太郎『山賊ダイアリー リアル猟師奮闘記 禁猟期 栄養補給編』

ニコ・ニコルソン『ごはんですか』

大ハシ正ヤ『健康でいて、元気に食事ができたら一番いいですね』

浅茅峰子『HUMAN KITCHEN ―だるま弁当』

小説 山上たつひこ+挿絵 和泉晴紀『ケチャップ航海記』

講談社は公式サイトで、「“美味しい話”が満載の『モーニング 食』第1号、どうぞお召し上がりください!」とコメントしています。第2号の発売は、2012年春を予定しているとのことです。

関連エントリー