【全日本模型ホビーショー】「ヘァッ!」「シュワッチ!」ウルトラマンの戦闘が音で楽しめる『カラー麺タイマー ウルトラマン』

写真拡大




10月13日(木)から16日(日)まで千葉・幕張メッセで開催中のプラモデル・ラジコン・鉄道模型・フィギュアなど模型関連製品の見本市『第51回 全日本模型ホビーショー』。壽屋は、カップ麺を作るのに最適な3分間のタイマー『カラー麺タイマー ウルトラマン』を出展しています。

本体を押すと青く点灯してタイマーがスタート
本体はウルトラマンのカラータイマーそっくり。テーブルに置いたり、磁石やクリップでいろいろな場所に設置できます。本体を押すと青く光り、ウルトラマンの「ヘァッ!」のかけ声とともにサウンドの演出が始まります。サウンドはバルタン星人、レッドキング、ゴモラとウルトラマンが戦闘する3種類と、音声なしの1種類の計4種類。怪獣の鳴き声やウルトラマンの声から、昔テレビで見た戦闘シーンが思い浮かびます。

2分経過すると赤の点滅に
2分経過するとタイマーの色が青の点灯から赤の点滅に変わり、「ピコーン、ピコーン」というウルトラマンのピンチを知らせる警告音が鳴り響きます。

3分経つと必殺技のサウンドのあと、ウルトラマンの「シュワッチ!」のかけ声が鳴って終了。カップ麺ができるまでの3分間を楽しく待つことができます。

上記のタイマーモードのほか、押すと収録された音声がランダムで鳴るプレイモードも搭載。日常的にウルトラマンの世界を楽しめます。でも音が鳴るのでオフィスなどでの使用はご注意を。『カラー麺タイマー ウルトラマン』は12月発売予定で、価格は2100円(税込み)です。

見た目はカラータイマーそのもの