ジル・サンダーから初のスマートフォンがWindows Phoneで登場

写真拡大

 「JIL SANDER(ジル・サンダー)」がブランド初のスマートフォン「JIL SANDER MOBILE」を発売した。「JIL SANDER」が携帯電話市場に参入するのは初。コンテンツには「JIL SANDER APP」が内蔵されており、ブランドに関する様々な情報を得ることができる。日本での発売は未定。

ジルサンダー初のスマホ発売の画像を拡大

 「JIL SANDER MOBILE」は、「JIL SANDER」がLG Electronics社とコラボレーションして制作。スマートなフォルムにブルーを基調としたファッショナブルなデザインのWindows Phoneで、OSはWindows Phone 7.5が搭載されている。1Ghzプロセッサー、16GBフラッシュストレージ対応で5MPカメラが備え付けてあり、携帯電話本体と同時にレザーケースとノイズキャンセリングヘッドフォンも発売。現在ドイツ、オーストリア、イタリア、フランス、イギリスで展開されている。

 内蔵されている「JIL SANDER APP」は、最新コレクションを閲覧できる他、オンラインショップでその場でブランドのアイテムを購入することが可能。また、コレクションのバックステージやメイキングを収めたムービーなど、「JIL SANDER APP」以外では見ることができない「JIL SANDER」の裏側を覗くことができるコンテンツとなっている。

 LG Electronics社は、2008年に6月に「PRADA」と共同開発した「PRADA Phone by LG (L852i)」をDoCoMoから発売し、話題となった。