「Barbie(バービー)」から″キュート″なレッグウェア登場

写真拡大

 レッグウェアメーカーの株式会社ギャレットが、ドールブランド「Barbie(バービー)」のレッグウェア「Barbie Leg Accessories」を発売する。ソックス・タイツ・レギンスなど種類豊富に"ファッションレッグアクセサリー"を展開。2011年10月下旬より、全国の百貨店や専門店、コスメ・ビューティーショップ、ファンシー雑貨ショップ等で販売をスタートする。

Barbie(バービー)にレッグウェアの画像をもっと見る

 1959年の誕生から、「女性の夢や憧れを体現するブランド」として多くの女性に支持されてきた「バービー」。レッグウェア「Barbie Leg Accessories」では、ブランドのコンセプトである"女性は何にでもなりたいものになれる。自分の人生を自分で選択できる。"というメッセージをレッグウェアに落とし込んでおり、少女から大人まで時代を活き活きと生きる女性に向けて提案。身につけていると気持ちが「上がる」、「ルンとする」ようなアイテムをラインナップしている。また、お洒落に敏感な女性のニーズに合わせて「バービー」らしさにトレンドをプラスし、アクセサリー感覚で身につけることができるレッグウェアを提案する。

 「Barbie Leg Accessories」のコンセプトは、「バービーらしいオシャレでキュートな『Legwear』」、「ファッショントレンドを取り入れたデザイン感度の高い「Legwear」、お気に入りのアクセサリーを身につけるようなルンとする『Legwear』」、「お人形のようにほっそりと美しく見える『Legwear』」。小・中学生をターゲットにした「Girl's Favorite Line」、中・高校生をターゲットにしたスクールレッグアイテム「Girl's School Line」、10代後半から20代前半の女性に向けた「Ladies Favorite Line」、脚を細く美しく見せる"シャドータイツ"を中心とした大人のビューティレッグアイテムを提案する「Ladies Luxe Line」の計4ラインで構成される。

 2011-12年は、「バービー」のロゴやアイコンを中心とした"キュート"なデザインシリーズ「Fabulous Barbie(ファビュラス バービー)」と、バービーレッグに憧れる女性にラグジュアリーなバービースタイルを提案するデザインシリーズ「Luxe Barbie(リュクス バービー)」を中心に展開する。商品価格帯(上代)は、ソックスが500円〜、レギンス・タイツが800円〜。