高橋盾が京都を走るムービー公開 NIKE×アンダーカバー「GYAKUSOU」第三弾

写真拡大

 「NIKE(ナイキ)」と「UNDERCOVER(アンダーカバー)」のデザイナー高橋盾氏による「GYAKUSOU(ギャクソウ)」の第三弾コレクションが、10月15日に発売する。これに先駆け、高橋氏が所属するランニングチームが京都を走る姿を撮ったショートムービー「Running Monks」を公開。自然と調和する高性能ランニングギアの最新コレクションが発表された。

アンダーカバー高橋盾がGYAKUSOUを着て京都を走るの画像をもっと見る

 2010年10月の発売から1周年を迎える「GYAKUSOU」が、第三弾となる2011年秋〜ホリデーシーズンの最新コレクションを発表。軽量性と防水性、通気性に優れた素材による現代的イノベーションと、着物の色使いや風合い、曲線のディテールといった日本の伝統を融合し、スタイルと絶対的な機能性の完璧なバランスを図るランニング商品をつくることを理念としている。自然にも街にもなじむ色を重視し、ランニングのアパレルで多く使用されているハイテクの布帛素材に代わり、紳士服に見られるヘザーグレーの素材などを使用。高橋氏は「素材の質感を重視し、ウールやヘザーのような素材を選ぶことで、スポーツウエアにベーシックな男性用ビジネススーツの印象を掛け合わせた」としている。

 新コレクションの特徴を表現するため、高橋氏が率いるランニングチーム GIRA(GYAKUSOU International Running Association)のメンバーが、日本の歴史が息づく京都に集結。高橋氏のドキュメンタリー映画の制作も担当した監督兼アートディレクターの永戸鉄也氏とカメラマン守本勝英氏により、ショートムービー「Running Monks」が制作された。多くの国宝を有する東福寺、ユネスコ世界遺産の高山寺、何百もの鳥居がある伏見稲荷大社、嵐山の竹林など、通常は走ることが許されない場所で許可を得て撮影。高橋氏は、「京都での撮影を通して GYAKUSOU コレクションは日本の色が強く出ていることを再認識しました」と述べている。

 「Nike x Undercover GYAKUSOU Fall/Holiday 2011」パフォーマンスランニングコレクションは、「NIKE 原宿」や「UNDERCOVER 青山」、「オッシュマンズ新宿店」など、世界各国の限定店舗にて10月15日に一斉販売が予定されている。


■取り扱い店舗一覧
 NIKE 原宿、NIKE 大阪、NIKE 福岡、NIKE STORE 吉祥寺、NIKE STORE 京都
 UNDERCOVER 青山
 ナイキ ランニングストア スポーツクエスト (名古屋)
 ステップスポーツ東京本店 大宮店(11/3 オープン)
 オッシュマンズ新宿店、池袋店、二子玉川店
 アートスポーツ渋谷店、日比谷店

 ※商品によって発売時期が一部異なります。

■RUNNING PATHS:http://www.nikerunningpaths.com