ユニクロ ニューヨーク5番街店オープン記念商品を販売 MOMAとコラボ

写真拡大

 「UNIQLO(ユニクロ)」が世界最大のグローバル旗艦店である「ニューヨーク5番街店」のオープンを記念して作成したMOMAと「UT」とのコラボアイテムMoMA × UT「Message Art Now!」を国内ユニクロで販売する。コラボTシャツは、9月のニューヨークMoMAでの発売で好評を得ていることから日本での販売が決定。MOMAの総合キュレーターを勤めるクラウス・ビーゼンバッハ氏が厳選したアーティスト達がデザインした全12種類を10月14日より販売する。

ユニクロNYオープン記念商品の画像をもっと見る

 ニューヨーク近代美術館MOMAとのコラボレーションTシャツ「Message Art Now!」は、2011年の9月にMoMAブランドショップ内にて期間限定で販売。ニューヨーク市民のみならず、海外からの旅行者からも高い評価を得た事からニューヨーク5番街店のオープン記念アイテムとして、国内ユニクロでの販売が決定した。Tシャツのデザインを手掛けるアーティストとして名を連ねるのは、国際的に名高い場所で数々の個展を開催してきたCarlosAmoralesやニューヨークやベルリンなどを中心に活躍するアーティスト集団DETEXTを始めとした、Emily Roysdon、Nick Mauss、Franklin Evans、Matthew Brannon、Lize Mogelの7アーティスト。メンズ・ウィメンズ各6デザインでサイズはSからXLを用意。価格は1500円となっている。
 
 ユニクロが10月14日にNYのマンハッタン5番街オープンさせる「ニューヨーク5番街店」は売り場面積約1400坪という圧倒的な広さを誇る世界最大のグローバル旗艦店。これに続く店舗として、10月21日には約1300坪のメガストア「ニューヨーク 34丁目店」をマンハッタンにオープンさせる予定。ユニクロは2006年にオープンした「NYソーホー店」を含めると、計3店舗をニューヨークに展開することとなる。