バーツビーズが日本初のスキンケアシリーズ発売、トークショーに道端カレン

写真拡大

 アメリカのナチュラルヘルス&ビューティーケアブランド「Burt's Bees(バーツビーズ)」が、日本で初めてスキンケアシリーズ「Radiance(ラディアンス)」の展開をスタートする。本日実施された発表会では、新製品の紹介に加え、美容家・オーガニックスペシャリストの吉川 千明さん、ファッションモデルとして活躍する道端 カレンさんを迎えてのトークショーが行われた。

バーツビーズ 日本初のスキンケアの画像をもっと見る

 「バーツビーズ」は、1984年にバート・シャビッツとアーティストのロクサンヌ・キンビーがアメリカ・メイン州で創業したナチュラル・トータルケアブランド。現在は30カ国で商品を展開しており、直営店や小売店を含む取り扱い店舗は約50,000店にもおよぶ。日本国内では、2008年からリップバームやボディケア用品を中心に展開を行っている。

 日本初上陸するシリーズ「Radiance」は、"女性本来の持つ美しさを最大限に引き出す"ことを目的に開発されたスキンケアシリーズ。女王蜂のエネルギー・生命力となり、自然界の中で最も多く栄養素を含む成分のひとつとして知られる"ロイヤルゼリー"をメインに配合。優れた保湿力で美白や美肌に効果があると言われる"ロイヤルゼリー"は「Radiance」シリーズの全てに用いられている。日本で展開されるのは、「ラディアンス トナー」、「ラディアンス デイクリーム」、「ラディアンス アイクリーム」など5種類(6アイテム)。2011年10月8日から「LOFT(ロフト)」の一部店舗で先行発売を開始し、2012年1月に既存店等で販売をスタートする。

 製品紹介後に行われたトークショーでは、吉川さんと道端さんが実際に製品を試した時の感想や日頃から肌について心がけていることなどを述べた。ベジフルビューティーセルフアドバイザーの資格を取得したという道端さんは、「肌トラブルがあると通院したりサプリを飲んだりしていたんですが、生の(自然の)食べ物を体に取り入れることで内側から変わりました。自然のものを使ったこのシリーズはとてもいいと思います」とコメント。吉川さんは「ロイヤルゼリーに含まれるデセン酸には、エイジングケア、肌の整え成分がたくさん入っているんですよ」と、ロイヤルゼリーの美容効果について語り、オリジナルのマッサージ方法などを紹介した。

■Radianceシリーズ
「ラディアンス トナー」 1,680円
「ラディアンス セラム」 3,150円
「ラディアンス デイクリーム」 3,150円
「ラディアンス アイクリーム」 3,150円
「ラディアンス トライアルセット」 1,470円
(※全て税込価格)

■公式サイト
http://www.burtsbees.co.jp/