東リ 松山バレエ団の中国公演に協賛

写真拡大

東リ(株)は、2011年10月9日から、上海、北京、重慶の中国三都市において開催される「松山バレエ団の中国公演」へ、舞台用ビニル床シート「TMフロア」を協賛する。
「TMフロア」は、東リが1988年に松山バレエ団と舞台用ビニル床シートとして共同開発したもの。1991年からは「インテリア事業を通じて、生活文化の向上に貢献する」という企業理念のもと、メセナ活動として松山バレエ団の活動を支援しており、今回の中国公演へも「TMフロア」を協賛することとなった。

なおこのたび松山バレエ団が中華人民共和国文化部より招聘をうけ、訪中公演を行う演目は、1955年に中国の歌劇を題材にバレエ化し、その後、改編された新「白毛女」。松山バレエ団の中国における上演は日中国交回復前の1958年以来12回にもおよび、日本と中国の友好促進に貢献している。