社内の縦書き掲示物を見栄え良く整えるコツ【知っ得!虎の巻】
ビジネスドキュメントのほとんどは横書きだが、社内の掲示物などを縦書きで作ることがある。掲示物を貼る場所や、内容によっては縦書きのほうが読みやすい。縦書きの文書を作成するときに困るのが数字の扱いだ。よく印刷物で目にするように、2桁の数字を横に並べて1文字みたいにしたいものだが、半角で数字を入力すると数字自体が横に寝てしまう。これではやはりみっともない。Wordの機能を使えば、ちゃんと並べることができるので、そのままにせずにきちんと整えておこう。

■知っ得No.218 縦書き文書中の半角数字を横に並べる
縦書きの文書の中で数字を横に並べるには、「縦中横」という機能を使う。横に並べたい数字を範囲指定し、コマンドを実行するだけで設定できるので簡単だ。

●半角数字に縦中横を設定する
縦書き文書中で横に寝てしまっている半角数字を範囲指定し、[ホーム]タブの[拡張書式]をクリックし、[縦中横]を選択しよう(画面1)。ダイアログボックスが表示されるので、[行の幅に合わせる]がオンになっていることを確認し、[OK]をクリックする(画面2)。すると、横に寝ていた数字が縦になり、並んで表示されるようになる(画面3)。これできれいに縦書き文書中の数字を整えることができる。
画面1 数字を範囲指定し、[ホーム]タブの[拡張書式]−[縦中横]を選択する。

画面2 [行の幅に合わせる]がオンになっていることを確認し、[OK]をクリックする。

画面3 横に寝ていた数字が縦になり、並んで表示される。

ちなみに、[行の幅を合わせる]がオフの場合は、元の文字の大きさのまま、横に並べられる。桁数が多い数字の場合など、行幅に合わせると小さくて見えにくくなってしまう場合にはいいが、その部分だけ行幅が変更されてしまうので、状況に合わせて利用しよう。

●文書中の同じ数字に一度に縦中横を設定する
文書の中に縦中横にしたい同じ数字が何度も出てくる場合は、1つ1つ設定していくのではなく、一度に全部の数字に縦中横を設定することもできるので、その方法も紹介しておこう。

[縦中横]ダイアログボックスが開いたら、[OK]をクリックする代わりに[すべて適用]をクリックし(画面4)、[縦中横の変更確認]ダイアログボックスで、[すべて変更]をクリックする(画面5)。これで文書中の同じ数字に一気に縦中横を設定することができる。
画面4 同じ数字に一気に縦中横を設定したい場合は、[すべて適用]をクリックする。

画面5 [すべて変更]をクリックすれば、一気に縦中横が設定される。

縦中横を設定できるのは、数字だけに限らない。アルファベットでもかなでもOKだし、半角全角どちらでも設定できる。縦書きの文書内で一部だけ文字列を横に並べるなど、凝ったレイアウトにも応用可能だ。

編集部:池田利夫+岡本奈知子(ジャムハウス)
制作編集:エヌプラス
Copyright 2011 livedoor. All rights reserved.

ITライフハック
ITライフハック Twitter
「知っ得!虎の巻」ブログ

【知っ得!虎の巻】の記事をもっとみる
フォルダー内の写真表示を自由自在にサイズ変更する
専用ツールは不要! 写真に手早く連番を付ける方法
よく使うドキュメントのひな形を素早く呼び出せる超便利ワザ!
ファイル作成が部下任せだってバレないようにするには?
WordやExcelファイルの中身がひと目でわかる!サムネイルを表示するワザ