(株)スミノエは、このたび公益財団法人日本デザイン振興会が主催する「2011年度グッドデザイン賞」(Gマーク)を「ECOS(エコス)タイルカーペットシリーズ」にて受賞した。
「ECOS(エコス)タイルカーペットシリーズ」は、世界トップクラスの再生材比率(最大77%)を達成した画期的商品。再生材の原料を限定することで高い安全性も確保、さらにCO2の排出量も大幅に削減(最大43%)するなど、優れた環境性能を有しながらも、生産設備を一新することで、従来品と同価格で提供するという経済性も実現している。
今回の審査では、再生材比率などの環境性能に加え、メーカーとしての取に組みについても、「未来に対する企業理念が明快に表現されたプロジェクト」として高く評価された。