株式会社バンダイナムコゲームスは、AR(拡張現実)とGPS(位置情報機能)を活用したiPhone 用オンラインゲーム『ガンダムエリアウォーズ』の配信を開始した。

現実世界にモビルスーツが出現 『ガンダムエリアウォーズ』は、与えられたミッションを遂行し、相手軍のモビルスーツ撃破や拠点制圧により自身の部隊を強化・拡大していくシミュレーションゲームだ。

最大の特徴は、現実世界でモビルスーツの戦闘が繰り広げられる「AR戦闘システム」にある。ミッションの遂行中に、マップ上で敵モビルスーツと接近した際に現れる「ARボタン」を押すと、カメラを通して目の前に実物大の敵モビルスーツが出現するのだ。

課題として与えられるミッションは、実際に移動しながらモビルスーツ部隊を率いて戦う「位置情報連動ミッション」や、雨の日/夜間といった限定条件で出現する「特別ミッション」など、現実世界とリンクしているのである。

また、ミッションを進めていくと、モビルスーツを獲得することができる。獲得した機体はARマーカーを使用することで、射撃、格闘などの多彩なアクションが可能な「デジタルフィギュア」として楽しめるのだ。

『ガンダムエリアウォーズ』はApp Storeにてダウンロード販売される。ダウンロード料金は85円で、その他アイテム課金(85円〜)が必要となる場合がある。なお、2011年10月31日まではダウンロード料金が無料となっている。


Editor's eyes ガンダムやザクを始めとしたモビルスーツが、自分の知っている街中に現れ、さらに戦闘が繰り広げられるのだ。ガンダムファンなら一度は夢見た光景だろう。それが、本アプリなら実現できるのだ。ただし、「AR戦闘システム」はiPhone4の限定機能なので注意して欲しい。

▼外部リンク

株式会社バンダイナムコゲームス
リリース


■関連記事
iPhoneやAndroid端末をドライブレコーダーにするアプリ『Ployd Black Box』
形状がユニークなiPhone/iPod用スピーカー『LDS-Si1000BK』がロジテックから
取っ手やスタンドとしても使えるタブレット端末用ハンドルがサンワサプライから
ニャンコが案内してくれるiPhone/Android向けナビアプリ『にゃじるし にゃび』
無料経路探索iPhone用アプリ「駅すぱあと for iPhone」ダウンロード開始