「ギネス世界記録」にジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川氏が掲載されました。「最も多くのコンサートをプロデュースした人物」「最も多くのナンバーワン・シングルをプロデュースした人物」として認定されたジャニー氏。日本のエンターテインメント界を長年リードしてきた同氏は、現在79歳。来年も記録を作りたいと意欲を燃やしているそうです。同時に、今まで明かされなかった自身の顔写真がギネスブックで公開されていることも話題となりました。ただし、これは本家のイギリス版の話。11月に発売予定の日本版『ギネス世界記録2012』には掲載されていないようです。

 ところで、また新しいギネス記録が日本から生まれるかもしれません。10月6日に六本木ヒルズで「世界最大のUFOキャッチャー」がお披露目されます。サイズは高さ9m、幅12.1m、奧行き13.3m。高さはビル3階分に相当。中に入るぬいぐるみは、トヨタの大容量コンパクトカー「ラクティス」のキャンペーンキャラクター"ラクマ"。これまた全長180?の巨大ぬいぐるみで、ラクティスの荷室のサイズと同じ大きさだとか。

 そして、10月8日にはこの世界最大のUFOキャッチャーを使ったラクティスのCM撮影イベントが行われます。このUFOキャッチャーで実際に遊べるのは、ラクティスの主な購買層であるイマドキ家族の皆さん。事前の申し込みは不要で、当日、現地に行けば参加することができます。そして、運が良ければ、自分たち家族が世界最大のUFOキャッチャーで奮闘している様子がCMになるかもしれません。

 世界一のUFOキャッチャーを操り、CM出演まで果たせるかも!? このイベントに参加すれば、家族の楽しい思い出がまた一つ増えるかもしれません。



『ギネス新記録なるか!?  "世界最大のUFOキャッチャー"が六本木に出現!』
 著者:
 出版社:Guinness World Records Limited
 >>元の記事を見る





■ 関連記事
『熊谷正寿や藤田晋らがあなたのビジネスモデルをジャッジ! 「金の卵発掘プロジェクト2011」』(2011年9月27日17:36)
『CL準決勝を戦った内田篤人が、レアルvs.アヤックス戦をツイッターで解説』(2011年9月27日16:26)
『「松茸は必要か?」直木賞作家・角田光代さんが松茸を語る』(2011年9月27日09:00)


■配信元
WEB本の雑誌