キューセント(株)が展開する「Lucenthome」(ルーセントホーム)の「シェル・シェード/トップ・オープンシステム」と「ファブリック・ブラインド」の2商品が、このほど2011年度グッドデザイン賞を受賞した。
「シェル・シェード」のラインナップの中でも人気の高い操作システム「トップ・オープンタイプ」はさまざまな採光操作ができる点が特徴で、景観の確保と同時にプライバシーの確保も可能となっている。また「ファブリック・ブラインド」は、本年9月に発売した新商品で、自在に開閉できる独立した1つ1つの羽根によりプライバシーを守り、部屋の調光を可能にしたもの。これまでのブラインドにはない、ファブリック素材の優しさや軽さが高く評価された。なお同商品は国際特許も取得している。