雑誌の表紙は、雑誌の「顔」。読者が思っている以上に、各編集部は気合いを入れて作っています。突然の事故や事件では、「顔」を入れ替えることもしばしば。今年3月11日直後には急きょ差し替えをおこない、震災の写真を表紙に用いた週刊誌が続出しました。わかりやすく読者に訴えかけることで、どこも発売部数を伸ばしたようです。

 ファッション誌では、カバーガールがその雑誌のイメージを体現する役割を担っています。毎号決まったモデルが表紙を飾るタイプの雑誌では、カバーガールの変更はそれだけでニュースになります。部数アップのための"テコ入れ"と噂されたり、新しいスターモデルの誕生を予感させることもあります。

 2011年10月で創刊31周年を迎える『ビッグコミックスピリッツ』(小学館)は、今年を象徴する旬の顔、AKB48のメンバーを5週連続で起用する予定です。すべてB2版特大ポスターの付録つきで、秋元康氏とともに企画協議。第一弾(10月3日発売)は写真家・篠山紀信氏による倉持明日香と前田亜美。彼女たちは『Team KISHIN』のメンバーで、今回のテーマは『禁断姉妹』。「怪しい雰囲気のセクシーなカットが満載」(編集部)とのこと。第二弾以降は、大島優子(10月8日発売)、小嶋陽菜(10月17日発売)、板野友美(10月24日発売)と続きます。

 名実ともに日本一のアイドルユニットとなったAKB48。人気コミック誌の創刊31周年記念に華を添え、テレビ、CM、雑誌、ネットで毎日繰り広げられている、秋の"AKB祭り"がさらに盛り上がりそうです。



『創刊31周年!『ビッグコミックスピリッツ』に5週連続AKB48が登場』
 著者:
 出版社:小学館
 >>元の記事を見る





■ 関連記事
『おおひなたごう氏、HAKUEI氏が「キャラが立っていない残念なマンガ」を今夜決定!』(2011年9月26日13:06)
『女性の「愛の値段」は282万円?』(2011年9月26日09:00)
『今秋激売れしているのは? 秋モードのトレンドに乗っちゃおう』(2011年9月23日09:00)


■配信元
WEB本の雑誌