111003NEWSaba01.jpgショップに秋冬物が並ぶこの時期。ファッション業界は、来春のコレクション発表ラッシュ。まだ、手に入れられませんが、ショップに並ぶのが待ち遠しいオーガニックコットンブランド「PRISTINE(プリスティン)」の新作情報をいち早くお届けします。

「オーガニックコットンを広めたい」そんな想いからスタートした「アバンティ」。そのアバンティが手掛けるオリジナルブランドが、「プリスティン」です。化学染料はもとより、天然染料さえ使わずに、自然がもたらした色味を持つオーガニックコットンを使用し、カラーヴァリエーションを出しています。白、生成りのグラデーションや、茶、さらには、めずらしい緑も自然の色というから驚きです。自然の風合いを大切に作り上げられるコレクションは、一番肌に近いアンダーウエアから、ルームウエア、ちょっとした外出着まで。肌にやさしいということで、ベビーウエアも展開しています。

111003NEWSaba02.jpg

来春のテーマは、「Contrast」。夏の日差しの強い光と影をテーマに、オーガニックコットンの織り方を工夫し、透け感やシルエットのコントラストで表情豊かにしているものが多く登場します。これは、デザインだけでなく、夏の暑い日に肌離れがよく、涼しく過ごせるように考えられたもの。リネンも使われていますが、直接肌に触れる部分は、オーガニックガーゼにするなど、徹底的に肌へのやさしさにこだわっています。

アンダーウエアもさらに充実。オーガニックコットンのブラって魅力的だけど、ホールドが物足りないという感想が寄せられたことから、リクエストにこたえる形で新作が登場。レースにもこだわり、身に着けているとリラックスだけでなく、満足感が味わえそう。アンダーウエアって人に見せるものではないけれど、気分を大きく変えてくれるので、大切に選びたいですね。

111003NEWSaba03.jpg

さっそく買いたいと思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、春夏ものなので、発売はまだ先。しばらくお待ちください。でも、秋冬ものなら、今すぐ手に入れられます。ループやケーブル編みのオーガニックコットンのニットやワンピースなど。やさしさに包まれて、秋の夜長のリラックスタイムを充実させるのもいいかもしれませんね。

[PRISTINE,アバンティ]

(林 ゆり)


■ あわせて読みたい
お買い物でエコアクション! コレを読めばあなたもオーガニックを選びたくなる!?
ニットの女王ソニア・リキエルが認めたデザイナーの編みモノ本! 冬のおこもり手作りニット
一度使ったら手放せない! 新年は奈良発「白雪ふきん」で運気アップ!?
ステラ・マッカートニーからリユース素材を使ったチャリティー・バッグが登場!
子供たちのサンタになれる! 心温まるクリスマス限定エシカルジュエリー
ただ可愛いだけじゃない! パリコレ常連エコロジーなファンタジー・アクセ「Ombre Claire」
オーガニックコットン×デザインを叶える! おしゃれショップ「テネリータ・メゾン 広尾」
日本の山奥に眠っていた幻のクォーツ(水晶)が可愛いジュエリーに!