新登場「雲ガール」って!?

写真拡大

ギャルサー、女子会、ガールズトーク。婚活、恋活、腐女子に歴女。ここ数年、女性をターゲットとした造語の誕生があとを尽きない。

そのひとつに、「●●ガール」というものがあるのをご存じだろうか。「「●●を(ファッショナブルに)楽しむ女子」という意味合いで名付けられたこの「●●ガール」の代表例をいくつかご紹介しよう。

●●ガールの元祖、ゆるふわワンピでナチュラルに決める「森ガール

山とアウトドアファッションを楽しむ「山ガール

“家”ライフをトコトン楽しむ「家ガール

カメラが趣味のおしゃれさん、「写ガール

釣りとファッションを楽しむ「釣りガール

・・・

そして2011年9月27日、期待の新ガールが誕生した。「雲ガール」である。

さて、「雲」と聞いてまず思い浮かべる人物といえば、漫画・北斗の拳でも随一の色男とされる南斗五車星「雲のジュウザ」であろう。誰からの指図も受けず自分の思うがままに生きる自由な男、ジュウザ。「雲ガール」もそんな自由奔放な女性像であるかというと、まぁ大方の予想通りそんなはずがない。これではただの身勝手女である。『だってアタシ、雲ガールだもん!』と言って待ち合わせをすっぽかされてしまっては、男としてはたまったものではない。

ここでいう「雲」とは「クラウド」のこと。クラウドサービスを使いこなすことで情報収集力やコミュニティ力をアップし、仕事も趣味も充実させている女子のことを指しているのだそうだ。

そんな彼女らの詳しい生態が、ウイルスバスター2012クラウド キャンペーンサイト「雲ガール.com」にて紹介されている。カリスマ雲ガールのインタビュー動画や雲ガールを対象とした意識調査、雲ガール女子会でのガールズトークに至るまで、流行の●●ガールシリーズを先取りしたい男子にとっては興味深いコンテンツが用意されているので、是非雲を掴むような気持ちでご覧いただきたい。

雲ガール.com (http://cloud-girl.com)

(山田)