村上隆がチェアマンの「GEISAI」が原点回帰 若手育成に力注ぐ

写真拡大

 村上隆がチェアマンを務める「GEISAI(ゲイサイ)」が「若手アーティストの発掘」や「出展作品のクオリティー強化」をテーマに「"petit" (プチ)GEISAI#15」を10月9日に開催する。新たな日本美術界を担うアーティスト発掘のため29歳以下の年齢制限と事前審査を設け、会場規模も縮小し開催。東京都立産業貿易センターにて221のアーティストがオリジナル作品を出展する予定。入場は無料。

プチGEISAI開催若手の発掘の画像をもっと見る

 アーティストが一堂に出展するアートの祭典「GEISAI」は「アートの世界にもっとコミュニケーションを」というコンセプトのもと、2011年で10周年を迎える。出展には特別な審査はなく、オリジナル作品を制作し、発表する意欲あるアーティストなら誰でも出展する事が可能。日本の美術界を牽引する村上隆がチェアマンを務め、これまで日本と台湾を含め19回に渡り祭典を行ってきた。

 20回目の開催を迎えるはずだった「GEISAI」だが東日本大震災の影響で中止となり、「世界に通用する作家を発掘し、育てる。それがGEISAI。」の理念のもと、初心に戻る形で「"petit"GEISAI#15」の開催が決定。新たに設けられた出場制限を通過したアーティスト達と一般のアートファンの出会いの場として、これまで以上に身近で良質なコミュニティ造りを目指していく。当日出展を予定しているアーティストの紹介サイトが、現在特設されており好きなアーティストへ「Like!」ボタンを押す事ができる。

 チェアマンとして「GEISAI」を引っ張る村上隆は「モノグラム・マルチカラー」をはじめとした「LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)」との数々のコラボレーションで知られるアーティスト。特徴とするカラフルなフラワーモチーフが、ルイ・ヴィトンとの2010年のコラボレーションシリーズ「COSMIC BLOSSOM(コスミックブラッサム)」や、2011年夏のGoogleのトップページのロゴに使われるなどし話題となった。「"petit"GEISAI#15」の開催にあたり村上氏は、ブログでの挨拶で「青年よ未来を造ってくれ!君達の時代だ!」と若い世代への期待を寄せている。

■“petit” GEISAI#15
日時;2011年10月9日(日) 10:00から16:00
会場;東京都立産業貿易センター台東館 7階展示室
   最寄り駅:各線 浅草駅
料金;入場無料
URL;http://www.geisai.net
出展者紹介サイト;http://goo.gl/5L6R7