西尾維新さん最新作「鬼物語」

写真拡大

(画像:amazon.co.jpより)
(C)Kodansha Ltd. All rights reserved.

美しき鬼の一人語りは、時空を超えて今を呑み込む…!?講談社より、文庫「鬼物語」が発売された。

同作品は、西尾維新さんが手がける「物語」シリーズ最新作で、
阿良々木暦と、吸血鬼・忍野忍の物語となる。彼女の記憶から呼び覚まされた、”怪異を超越する脅威”とは…?

ブログの感想などによると、一気読みして号泣した、クライマックスで泣いた、などの声が上がっている。

なお、「鬼物語」の価格は1,365円(税込)。

【記事:フェイトちゃん】

▼外部リンク
鬼物語
鬼物語 (講談社BOX) [単行本(ソフトカバー)]


■関連記事
ディズニーランドを体感しよう!Kinect専用ソフト「Kinect:ディズニーランド・アドベンチャーズ」
アニメ「HUNTER × HUNTER」10月2日より放送開始
MMORPG「レジェンド オブ エッダ」と「魔法少女まどか☆マギカ」タイアップキャンペーン実施!
PS3「真・三国無双6 猛将伝」
PSP「ヱヴァンゲリヲン新劇場版-サウンドインパクト-」ダウンロード版発売決定!