Eテレ「日曜美術館」に荒木飛呂彦さんが出演 フランスの画家、モーリス・ドニを語る

写真拡大

NHKのEテレで毎週日曜日に放送されている「日曜美術館」に、「ジョジョの奇妙な冒険」で知られるマンガ家の荒木飛呂彦さんが出演します。放送日時は10月2日(日)の午前9時からです。“大の美術好き”という荒木さんが、19世紀のフランス象徴派を代表する画家「モーリス・ドニ」について語ります。

「「日曜美術館」に荒木飛呂彦さん 」の写真・リンク付きの記事

▽ いのち輝く家族の肖像〜モーリス・ドニ〜|日曜美術館

▽ モーリス・ドニ ― いのちの輝き、子どものいる風景:美術展・展覧会:NHKプロモーション

「日曜美術館」は、35年続くNHKの美術番組です。10月2日(日)の放送では、19世紀末から20世紀前半のフランスで活躍した画家、モーリス・ドニを特集します。聖書や神話の場面を描いた宗教画で有名なドニですが、近年では「家族」や「子ども」を描いた作品が注目を集めているそう。番組ではドニの孫娘へのインタビューを交えながら、作品に込められた思いに迫ります。

▽ Twitter / nhk_bijutsu: 【意外なゲストが!】今度の「日曜美術館」に漫画家の荒 ...

ゲストとして、マンガ家の荒木飛呂彦さん、東京大学教授の三浦篤さんが出演します。大の美術好きで、自身の作風にはフランスやイタリアの画家から影響を受けているという荒木さん。番組で取り上げられるドニについては、“色使い”が好きだそうです。

関連エントリー