タビオ 25万枚販売のランナー専用靴下からトレイルランナー向け誕生

写真拡大

 タビオが9月29日、スポーツソックスブランド「TABIO SPORTS(タビオスポーツ)」よりトレイルラン専用靴下「TABIO SPORTSトレイルランシリーズ」を販売する。トレイルランは、トレイルランニングの略語で登山道や林道など未舗装路を走るスポーツ。タビオのランニング専用靴下のシリーズ「TABIO SPORTS レーシングランシリーズ」は累計出荷枚数250,000枚を突破し、5本指タイプは2010年グッドデザイン賞を受賞している。

トレイルランナー専用靴下の画像を拡大

 ランニングブームがすっかり定着した昨今、街から山へ向かうトレイルランナーが増加しているという。起伏のある山道を走り、足を酷使するトレイルランを行う際に、靴下やシューズは特に重視すべきアイテムのひとつ。タビオが新たにリリースする「TABIO SPORTSトレイルランシリーズ」は、ランナーから好評を得ているランニング専用靴下「TABIO SPORTS レーシングランシリーズ」のデザインをもとにトレイルラン専用に開発された靴下となっている。

 「TABIO SPORTS レーシングランシリーズ」の機能面は、不整地での走りをより安定させるアンクルサポートや土踏まずの部分を押し上げることで疲れにくく快適な履き心地を実現するアーチサポート機能を取り入れている。また素材には、ウール本来の性質を保ちながら防縮効果があり肌をさす感覚のないソフトな肌触りが特徴のウィンザーオパール(メリノウール)や吸汗・速乾性に優れ、耐久性を高めるリサイクルポリエステルを使用。機能・素材ともにこだわり尽くしたソックスが、寒暖差や乾湿環境に適応し、山道の険しさから足を快適に保護します。パイルタイプと5本指タイプの2種展開で、カラーは全4色。価格は1,995円〜2,100円となっている。