韓国で「テレビ出演禁止リスト」が公開される…生放送中に性器を露出させたバンドなど

写真拡大

韓国の放送文化振興会の国政監査で26日、文化体育観光放送通信委員会所属のキム・ジェユン民主党議員が、韓国のテレビ局で出演禁止となっている計36人(KBSは23人、MBCは31人)の芸能人の名簿を公開した。

このうち、KBSとMBCの両社とも出演禁止となっているのは18人で、賭博や麻薬の使用などで社会的に物議をかもした芸能人らが名を連ねた。また、歌手のMCモンは、唯一、兵役問題により出演禁止となっていた。MCモンは韓国を代表する人気ラッパーだが、2010年に兵役不正が発覚したことで検察から捜査を受け、現在は活動中止に追い込まれている。

さらに、生放送中にも関わらず舞台上で全裸になるという放送事故を起こしたバンド「ロックス」と「カウチ」は、現在もMBCの出演禁止リストに掲載されていた。この事件は2005年7月30日に放送されたMBCの音楽番組「MBC音楽キャンプ」で起きたもので、当時番組を視聴していた人びとを驚愕させ大問題となった。

このほか、リストにのぼった芸能人の出演禁止理由は、援助交際、経済犯罪、飲酒運転、当て逃げ、窃盗などさまざま。ネット上には、「もっといると思う」、「当然の措置」、「当て逃げしたクォン・サンウの名前がないぞ」など厳しい声が寄せられた。

参照:出資禁止芸能人の名簿公開…「ソーシャルテイナー」名簿提出せず実際はもっとある - アジュ経済
参照:MBC生放送中に性器を露出したカウチ、放送出演停止 - XPORTSNEWS

(文:林由美)

■【韓フルタイム】とは……
【韓フルタイム】とは韓国に特化した情報を提供する媒体です。
韓国に詳しい専門の日本人記者が取材、執筆を行っております。
韓国中心の出来事をいち早くお届けできるように頑張っていきます。