高校生から第2新卒まで 神奈川県、100社の合同就職面接会を実施

写真拡大

1日に複数企業の面接を受けられるのが特長だ。若者の就業を支援しようと、神奈川県が約100社の県内企業の合同就職面接会を開催する。

これは神奈川県雇用対策課が株式会社インテリジェンスに運営委託し実施されるもので、10月5日(水)と6日(木)の2日間、午前10時半から午後5時まで、横浜駅東口そごう横浜店9階にある新都市ホールで開催される。

対象は平成24年3月に大学または高校等を卒業予定の学生および30歳代までの既卒者と幅広く設定しており、2日間で100社程度の県内企業が出展する。

事前の予約は不要で、入場無料。高校生の場合は各学校の就職担当教員へ相談の上統一の調査書と履歴書を用意する必要があり、大学生等および既卒者は複数枚の履歴書が必要となる。

来場時に企業訪問カードへ簡単なプロフィールを記入し、午前中に開催される企業説明会に一人最大2社まで参加できる。その後は希望の企業ブースを選び、面接を受けることができるほか、面接対策等のミニセミナーに無料で参加することもできる。

尚、各日の出展企業は特設ホームページ上(http://www.kanagawa-bestmatch.jp/)で確認できる。詳細の問い合わせは神奈川県合同就職面接会等運営事務局(電話:045-227-6075)へ。
(TechinsightJapan編集部 鈴木亮介)

【関連記事】
採用担当者が“喉から手が出るほど欲しい”人材とは?
“自称”まかり通る資格取得スクール業界。日本初、ISO認証取得で一石
就活塾が教える、この氷河期に「すべらない就活」とは?
被災地復興にダイレクトに役立つ資格を! 都が無料講座開講
親が邪魔している…就活生の親が嫌われる3つのパターン
-ITからセレブ、オタク、事件・事故まで。スルーできないニュース満載-
TechinsightJapan(テックインサイトジャパン)はコチラから!