月を目指す兄弟は、それぞれの悩みを抱え立ちつくす。講談社より、コミック「宇宙兄弟」15巻が発売された。価格は590円(税込)。

宇宙兄弟幼少時代に、星空を眺めながら約束を交わした兄弟がいた。

2025年、弟・日々人は約束通り宇宙飛行士となり、月面の第1次長期滞在クルーの一員となっていたが、一方で兄・六太は会社をクビになってしまい、無職となっていた。そんな六太は、再び宇宙を目指しはじめるのだが…。

ブログの感想によると第15巻では、ロシアにパニック障害のリハビリにやってきた日々人の訓練を、ロシアの英雄でもあるベテラン宇宙飛行士が担当する事に。そして彼の娘は、日々人に憧れているのだと言う。彼らは、もがき苦しむ日々人に一筋の光明をもたらす事となる様子。

【記事:フェイトちゃん】

▼外部リンク
宇宙兄弟(15)
宇宙兄弟(15) (モーニングKC) [コミック]

■関連記事
『穢翼のユースティア』携帯クリーナーDX化!
MMORPG「三国群英伝2」正式サービススタート!
PSP「セブンスドラゴン 2020」HACKER(ハッカー)紹介ムービー公開
【文庫】少女のカラダに少年のココロ!「G.L.」第2巻発売
魔法少女の梨花と沙都子が登場!OVA「ひぐらしのなく頃に煌 file.02」発売