大衆文化の申し子、「マンガ」。そして人気マンガに必要不可欠なのが「人気キャラ」ですが、そのマンガのキャラクターに焦点を当てた新感覚のマンガ批評番組が今夜、ニコニコ生放送でオンエアされます。

 「WEB本の雑誌」で人気のマンガ評論コーナー、『ゲキコミ!』から「ゲキコミ漫画批評軍団」を緊急招集する同番組には、漫画家のおおひなたごう氏や、マンガ好きアーティスト代表HAKUEI氏が登場。数々の人気マンガを「キャラ立ちマンガ」、「キャラが立っていない残念なマンガ」に勝手に仕分けし、徹底的にメッタ斬りするトークセッションを繰り広げます。

 今夜限りの特別企画、「ニコ生トークセッション『激コミ!マンガ批評室』キャラ立ちマンガ、キャラが残念なマンガを勝手に決定!」の放送は、9月26日(月)の21時スタート。お見逃しなく!

【出演者】
HAKUEI(アーティスト)
おおひなたごう(漫画家)
松浦達也(編集者/ライター/『ゲキコミ!』プロデューサー)
原利彦(『WEB本の雑誌』編集部)

【関連リンク】
ニコ生トークセッション「ゲキコミ!マンガ批評室」キャラ立ちマンガ、キャラが残念なマンガを勝手に決定!








■ 関連記事
『IKKOが語る「美しく生きる」ための秘訣とは?』(2011年9月15日19:30)
『アノヒトの読書遍歴 しまおまほさん(前編)』(2011年9月15日13:00)
『殺人者はすべて"悪人"なのか? 既成概念を破るベストセラー『悪人』』(2011年9月14日09:00)


■配信元
WEB本の雑誌