万国博覧会事務局のロセルタレス事務局長は24日、上海で、「2012年、韓国で行なわれるヨス万国博覧会は、現在、順調に準備が進んでおり、900万から1000万人の来場者を引き寄せることができるだろう」との見方を示した。中国国際放送局が報じた。

 ロセルタレス事務局長は、来場者数では2010年の上海万博に及ばないものの、ヨス万博は数で勝負するのではなく、そのテーマで注目を集めると語った。2012年のヨス万博のテーマは「海および気候変動」だ。

 ロセルタレス事務局長はまた、韓国のハイテクとマスメディアを駆使しての海の演出はハイライトになるに違いないと述べた。(編集担当:村山健二)