(株)ニチベイでは、このほど最新の無線方式通信技術「RF(Radio Frequency)技術」を採用した無線通信リモコン「RF リモコンセット」を新発売、電動ブラインド、ロールスクリーン、ローマンシェードに対応する。
「RF(Radio Frequency)技術」とは、高い周波数の電気信号を用いたもので、従来の赤外線方式に比べ高周波を利用するため、無指向性に近く、より多くのデータを通信することができるという技術。「RF リモコンセット」は、この技術を採用することで、障害物にも強く、離れた場所でも通信することができるようにしたもの。これにより受信機を天井裏や壁の内側などにすっきりと納めることができる他、操作の際にリモコンを向ける方向を意識する必要もなくなる。また受信機の電源についても、コントロールユニットからの供給方式を採用、コンセントが不要となるなどさらにすっきりと納まるようにした。多チャンネル対応のため、複数機種のグループ操作や一斉操作も可能となっている。