110907NEWSmp03.jpg観音さまや、聖母マリア、古代エジプトのイシス神など、古代から言い継がれてきた女神たちの、人を惹きつけてやまない魅力に、誰しも一度は憧れたことがあるのでは?

その女神をモチーフにした、その名も「女神パン」あるそうですよ!

女神パン」は、天然酵母と国産小麦、オーガニックな素材などの厳選した材料を使い、卵・乳製品・油脂をまったく使わずに仕上げています。天然酵母ならではのもちもちの食感や風味は、これまでマクロビ系のパンに味気なさを感じていた人にもきっと満足してもらえるはず。

110907NEWSmp01.jpg

アバンダンディア(630円)/観音ロール(600円)

天然酵母は手間暇がかかるものですが、香りや腹もち、持ちのよさなど、味覚以外にも優れたポイントがたくさんあります。天然酵母を使用することで、一般のパン製品で使われているような乳化剤や保存料などの化学物質を使う必要がなくなるんですよ。

そして女神パンでは「パンの美味しさを追求した結果、卵や乳製品・油脂を使わないことになった」そうで、これがこだわりの小麦やオーガニックな材料の味を一層引き立てています。お店はECサイトがメインですが口コミで人気が広がりリピーターがとても多いそうす。

110907NEWSmp02.jpg

聖母マリア(580円)/イシス(630円)

なかでもオススメは、オレンジ果汁と皮のピールが甘酸っぱく口に広がる「アバンダンディア」。旬のオレンジや、みかんを使っているため、食欲のない時でもついつい食べてしまう美味しさです。

アバンダンディアはローマ神話に登場する幸運の女神で、古代ローマ帝国の貨幣にその姿が刻まれていたそうです。“あらゆる豊かさを受け取る”というラッキー なエネルギーがこのパンには込められているのです。

他にも「イシス」は目標に向かって迷いなく進む強さを与え、「聖母マリア」は子どもを守り、信じる心を与えるそう。女神のパンはその人の内なる女神性を目覚めさせるというコンセプト。愛とパワー溢れる女神たちがおまじないのようにちょっとした楽しさを添えてくれますよ。

[ハーモニーカンパーニュ]

(庄司真紀)


■ あわせて読みたい
北欧ノルウェーから100%オーガニックの抗酸化ジュース「ritni」が日本上陸!
2012年のケーキ・トレンドは「グルテンフリー」! セレブも夢中になるその魅力とは?
天然ヨードたっぷりの重要文化遺産で採れる「スロベニアの塩の花」とは?
行列のできる日本食屋さん! パリでも『BENTO』はヘルシーフードの代名詞
ハーブ界の女王のアーユルヴェーダハーブ「トゥルシー」で今年の冬は風邪知らず!
日本で大人気だったあのドリンクが復活!? ニューヨークで大流行中のKombuchaとは!?
心にもカラダにもおいしい! 京野菜たっぷりのスイーツはいかが?
ピリリとした辛さが刺激的でクセになる! オーガニックのジンジャー・コーディアル