ドリームハイ

写真拡大

スターツ出版が運営する女性向けWEBサイト「OZ mall」は、エイベックス・エンタテインメント、ホテルメトロポリタンとの共同企画にて、韓国ドラマ「ドリームハイ」とのコラボレーションルーム宿泊プラン「ドリームハイ コラボルーム」の販売を22日に開始する。価格は1室2名利用時が日〜金1名8800円、土・休前日1万1800円。


「ドリームハイ コラボルーム」は、韓国ドラマ「ドリームハイ」のDVD BOX発売を記念して、コラボしたホテル宿泊プラン。都会のラグジュアリーホテルの1室が、サイン入りポスターや等身大パネル、限定グッツなど、ドリームハイ一色に染まる特別ルームに変身。部屋にはDVD BOXを完備し、ドラマの世界観に浸りながら、作品をイッキ見することができる。さらに、韓国の人気コスメブランド・MISSHAのコスメセットのプレゼントも用意。世界に1室しかないコラボルームで、韓流ドラマ女子会を楽しむことができる、OZmallだけの特別宿泊プランとなっている。


宿泊対象期間は、9月30日〜10月31日。14:00チェックイン、11:00チェックアウトの最大21時間ステイ。レストランでの朝食、あるいはルームサービス朝食付き。詳細はHP(http://www.ozmall.co.jp/go/dream-high/)で確認できる。


「ドリームハイ」は、ペ・ヨンジュンが初プロデュース、日本でも話題沸騰の野獣アイドル2PMや、人気のK-POPアーティストとの夢の共演を果たしたことでも話題となり、韓国にて視聴率No,1を記録した大ヒットドラマ。