LGYankeesなど5組がMAY′Sら所属レーベルへ移籍

写真拡大


 人気HIP HOPユニット LGYankeesらNO DOUBT TRACKS主力アーティスト5組が、9月1日よりキングレコードのダンスミュージックレーベル Venus-Bへ移籍したことが明らかになった。

 仙台を拠点に活動するLGYankeesをはじめ、配信総DL数250万突破のフィメールシンガー Noa、独特な声とフロウの持ち主 GIO、クリスタルボイスのSO-TA、DJ PSYCHOと1-MICによるユニット PURPLE REVEL。この5組がMAY'SやCLIFF EDGEら所属のVenus-Bへ移籍したのだが、彼らは10月27日に開催されるイベント【Venus-B Night 2011 supported by レコチョク】への出演も決定している。なお、それに先駆け9月21日からは、レコチョクで『Because... 〜あなたがいた〜 feat. Noa / LGYankees』の着うたフル(R)期間限定プレミア配信をスタート。同曲は、新たにNoaをフィーチャリングに迎えた『Because… feat.中村舞子』のセルフリアレンジカバー曲となっている。

 また、移籍後第1弾リリースアーティストとして、Noaが11月30日に待望の4thアルバムを発売するので、こちらもお楽しみに。

◎【Venus-B Night 2011 supported by レコチョク】
10.27(木) Shibuya O-EAST
OPEN 18:00 / START 19:00



<MAY'Sら出演イベントに800人を無料招待>
http://www.hotexpress.co.jp/news/110907_vbnight/

<今度の昼ドラはヒューマンコメディ 主題歌は…>
http://www.hotexpress.co.jp/news/110826_mays/

<注目ユニットが坂本龍一の名曲を大胆カバー>
http://www.hotexpress.co.jp/news/110817_sweetlicious/

<10周年クレンチ&ブリスタ ベスト盤に豪華参加陣>
http://www.hotexpress.co.jp/news/110510_clenchandblistah/

<被災者のため あのユニットが3年ぶりに再集結>
http://www.hotexpress.co.jp/news/110426_natural8/