3DS「閃乱カグラ 少女達の真影」の3D対応・非対応部分が発表

写真拡大

(画像:amazon.co.jpより)
(C)2011 Marvelous Entertainment Inc.

マーベラス・エンターテイメントより、2011年9月22日に発売が予定されているニンテンドー3DS専用ソフト「閃乱カグラ 少女達の真影」の3D対応・非対応部分について発表された。

これは、公式ブログ「おっぱい大好きにゅうにゅうブログ」で発表されたもの。3D対応・非対応については、以下の通り。
 
3D対応部分
・アドベンチャーパート
・任務開始前のキャラクターの登場演出
・プレイヤーキャラクターの忍転身、コスチューム破壊の演出
・勝利のポーズ
・タイムアップなどの際に表示される演出

3D非対応(2Dのみ)
・任務選択やコスチューム変更などを行う忍部屋
・忍部屋内の更衣室
・文字だけで進行するノベルパート
・アクションパート
・任務終了時のリザルトメニュー
・OPアニメーション

同作品は、可憐な少女達が3Dで激しく乱舞する、変身あり、コスチューム破壊ありのちょっとセクシーな爽快・学園ガールズアクション。ネットのまとめブログなどでは、残念そうな声が多々上がっている様子。 

【記事:フェイトちゃん】

▼外部リンク
おっぱい大好きにゅうにゅうブログ 閃乱カグラの3D映像につきまして
閃乱カグラ -少女達の真影- 特典 少女達の秘密ファイル ~ビジュアルブック&サントラ・ドラマCDセット~ 付き

■関連記事
「ファイナルファンタジーXIII-2」TGS2011トレーラー公開
3DS「レイトン教授 VS 逆転裁判」TGS2011PVが公開
”うみねこ”格闘ゲーム「黄金夢想曲X」体験版配信開始!
シリーズ最新作「キングダムハーツ3D」発売決定!TGS2011トレーラーも公開
千葉県松戸市の交通安全ポスターが二次元美少女に