(株)タジマでは、天然石をモチーフにした高いデザイン性と機能性を持つ単層ビニル床タイル「モノシュタイン」に新カラーを追加し、9月21日(水)に新発売する。
「モノシュタイン」は、従来のコンポジションビニル床タイルやフィルムラミネートタイルでは表現できなかった透明感が特徴の人気ビニル床タイル。またホモジニアス配合のため、多少のクラックや段差に対して追従性があり、施工後の下地クラック発生による割れが生じにくい性能を有する他、全層均一でコンポジションビニル床タイルと比べて摩耗量が少なく耐摩耗性に優れるなど、高い機能性も有している。
今回、この「モノシュタイン」に新たに4色を追加、現行の10色から14色にバリエーションアップし、商業施設、病院、公共施設などさらに幅広く使用できるようになった。
価格は4800円/平米(工事費別途)。