拙者もオシャレになりたい! 新発売『ダブルラテ』をスタバで飲み比べてみたでござるの巻

写真拡大

ああ、モテたい……。絶望的なほど、圧倒的に、モテたい……。

そんな地の底から絞り出すような呻(うめ)き声が聞こえるガジェット通信第2編集部(通称:廊下)。吹き溜まりのようなこの場所は男たちの増幅思念が物質化しているとさえ言われている。

「このままではいけない!モテなければ!」意を決した記者は、もっとも“自分から遠いモノ”を記事題材にしようと決めた。

●手に取った「スターバックス日本上陸15周年」商品
今回レビューするのは、9/13(火)に発売となった『スターバックス ディスカバリーズ ダブルラテ』
img_0804
ガジェ通に居た一番若いアルバイト君に「この商品、知ってる?」と聞いたら「僕、スタバ大好きなんですよ!家が吉祥寺なんですけど、スタバ毎日行ってますよ!」と謎のスタバ絶賛が始まってしまったので、無視することにした。

この『スターバックス ディスカバリーズ ダブルラテ』はスターバックスの日本上陸15周年を記念して限定発売されたものだ。なんでも、日本の第1号店で初めてオーダーされた商品が、ラテにエスプレッソを追加したカスタマイズビバレッジ“ダブル トール ラテ”だったことにちなんでいる模様。img_0810
価格は230円。

スターバックス店舗で味わえるような、しっかりとしたエスプレッソと濃厚なミルクのハーモニーを楽しめるように開発されているそうなのだ。

●シール持っていくと、もう一杯
先のスタバ大好きバイト君に「今だとキャンペーンでもう一杯もらえますよ」と言われる。なんだそりゃ。
img_08071
よくよく話を聞けば、コンビニ商品の『スターバックス ディスカバリーズ』シリーズについているシールを店舗に持っていけば、店舗での注文と同じ飲み物(ショートサイズ)をもう一杯プレゼントしてもらえるらしい。(※一部商品を除く)

ほほう。

●まず、飲んでみる
ともあれ、この商品、まずは「スタバに行きつけている人に試飲してもらうのが一番じゃないか」と思ったのだが、肝心な時にあのスタバ通が居ない。困ったでござる。

日常的にスタバに行かない僕が飲んでレビューするのはそもそも大丈夫なのだろうか、と思いながら『スターバックス ディスカバリーズ ダブルラテ』を試飲。

……何 コ レ、 う ま い。

申し訳ない、正直そこまでと思っていなかったので、ビックリしてしまった。

基本的に僕はコーヒーにはミルク類を入れない派。ミルクを入れるとコーヒーの香りがボヤけるような気がしていたり、ミルクの後味が口の中に残るのが嫌だな、という先入観があったから。また、コンビニでもこうしたコーヒー系飲料に期待して商品を買うことはまず無かった。
img_08081

しかしこの『ダブルラテ』、紹介文にもあるように「しっかりとしたエスプレッソ」が、きちんと口から鼻に抜けていく。僕の好きなコーヒーの苦みが裏打ちされていた。そしてミルクは、それをサポートするかのように、たたえられているのだが、主張し過ぎない乳製品の良さを備えていた。

甘すぎないのも個人的に二重丸。これだったら日常的に飲んでみたいとも感じてしまった。本当に。

●“1号店”へ行ってみよう
どうせだったら、ということで15年前にオープンしたと言われる“スターバックス1号店”に行って、『ダブルラテ』を頼んでみることにした。

個人的にはシャレオツなノマドなモテに対して、悔しさの入り混じった羨望を感じていたので、マジックで「ノマド」と手描きしたTシャツを着ていこう!と思ったが、さすがにこれは止められた
1st_map
スターバックスコーヒーの日本1号店は、どうやら東京の銀座にあるらしい。Googleで調べると「スターバックスコーヒー銀座松屋通り店」がこれに該当するようだ。
img_0814
銀座駅を降りると、周囲の人種が明らかに違う。オシャレだ。「リア充ってレベルじゃねえぞ!」と叫びたくなる衝動を抑えながら「A12」階段を上ると、ほどなくしてそこは“スタバの1号店”だった。

まずは店の外で、持参した『ダブルラテ』を再び、飲む。うん、やはり美味い。
img_0817
飲み終えて、いざ、店内へ。

●飲み比べてみる
注文の仕方がわからないので、「今、コンビニで売られている『ダブルラテ』と同じ商品が欲しいです!」とレジ前のお姉さんに聞いてみる。するとオーダーについて親切に教えてくれた。ありがとう、スタバのお姉さん。

あと、キョドりながら「あ、ええと、このシール持ってくると、もう一つくれるって聞きましたが…」とシールを差出した。「あ、シールははがして頂戴できれば!」とお姉さん。慌てて、商品のフタごと渡していた。拙者、恥ずかしい。

ともあれ、これだけで今頼んだものと同じ商品(のレギュラーサイズ)がもう一つもらえてしまった。ラテを2つ携え、二階の窓際へ向かった。

さぁ、今度は銀座の1号店で飲む『ダブルラテ』だ。ちょっと緊張しながら飲んでみる(なんで緊張しているんだ)。

コンビニの『スターバックス ディスカバリーズ ダブルラテ』と比べてみると……ほとんど一緒?!いや、ミルクの風味が、気持ちお店で飲むものの方が若干あっさり目に感じたくらい?けれども先ほど飲んだものと変わらず、美味しい。コーヒーの風味もさすがに店舗の方がエッジが利いている気がする。

あえて上から目線で言う。「いずれも良くできている」と言わざるを得ない。

●「Share with a Friend」キャンペーン
今回のキャンペーンは、そもそも「友達を誘ってスタバに行こう」というもの。でも、僕は今回、ひとりだ。
img_08301
若干の寂しさを抑えながら、ノートPCを開いて、スタバのキャンペーンサイトを開くと、今回のキャンペーンのシャレオツな説明とともにFacebookページへのリンクが用意されている。

スターバックスキャンペーンページ
Share With A Friend

http://swaf.jp
cp_ss4


Facebookのページへアクセスすると「僕と気の合いそうな友人」を自動的に抽出して、本のように仕立ててくれる。選ばれた5人の友人に、キャンペーンに関する招待メールを送ることも可能になっているのだ。
cp_ss2_scp_ss3_s
2杯の『ダブルラテ』を飲みながら、窓際で友人を選ぶ自分。ぼっちながら、スタバで優雅な時間を過ごした拙者でござった。

この『Share with a Friend』というキャンペーンは2011/9/13(火)〜11/1まで行われるらしい。やや、肌寒くなる季節まで続くこのキャンペーン、シールもGETして誰かを誘ってみてはいかがだろう。ニンニン。
img_0835
●関連リンク
スターバックスディスカバリーズ
商品紹介ページ

http://www.starbucks.co.jp/discoveries/

スターバックスキャンペーンページ
Share With A Friend

http://swaf.jp